スパロボVプレイ日記 23話~24

NTD 3
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもこんにちはSKです。新しい世界に来て早速分岐シナリオのようだ。好きな作品が多い方に行くとしようか。

 

分岐選択

うん、いろいろ複雑な世界設定が語られたが、この際省略しよう。文字で伝えるにはコピペしないといけないレベルだこれ。

 

分岐選択

おお?分岐がチーム分けではなくシナリオ分け、といったところか? ロンド・ベルに接触すればシナリオがガンダム寄りになる感じかな。

まあここは素直についていこう、どうなるかはわからんが僕はガンダムが好きだぞ!

 

またサブオーダーが

ここでインターミッションに戻るんだけど、何気にサブオーダーがまたできるようになってる。 確認してみるものだな!

開かれた扉

爽やかなリディ

インダストリアル7が襲われているという話でシナリオはやっぱりUC。妙に爽やかな顔をしているリディさんが印象的。あの疲れきったサラリーマンのような顔になってくれるのだろうか!?

 

ドーベンウルフ

この世界はネオ・ジオンがかなり余力を残しているようだ。というか連邦のほうが劣勢? さらに宇宙世紀を圧縮したような設定なのでZZのラカンなんかも出てくる。

 

ガザ ドラッツェ

おお、ガザにドラッツェなんかもいるよ(笑

 

ギラドーガ ドライセン

後はおなじみギラドーガ。それとなんだか見ると嬉しくなるフォルムのドライセン。近頃Gジェネなんかもやっていないので久しぶりに見たよ。

 

ネオジオンから逃げる 23話 SRポイント

そんなこんなでこちらはUCとデルタプラスのみということでネェル・アーガマは宙域離脱を選択。SRポイントは勝利条件を満たす前に敵を9機以上撃墜だ。

 

UC デルタプラス

UCもデルタプラスも、まあいつもの性能というやつか。移動後に3マス程度の射程。少しデルタプラスの一番攻撃力の高い武装が特徴ある射程ってくらいか。 だが3~4マスという微妙な射程。 そんな微妙なところもリディさんの魅力である。

 

クシャトリヤ

マリーダさんの乗るクシャトリヤも出撃している。スパロボ効果で生き残って欲しい。

 

ネェル・アーガマ 3

あの・・・ なんか敵めっちゃネェル・アーガマ狙ってくるんだけど・・・!

まあネェル・アーガマを脱出させるっていうシナリオだから当然か。反撃で落とす戦法で行こう。一撃で倒せる相手なら敵のターンで倒せばいいのだ!

 

UC 3 デルタプラス 2

やるぞバナージ!

 

ExCがすごいことに

あまりに狙われすぎて敵落としてるのがみんなネェルアーガマだがそういう作戦だから仕方ない。ExC9までたまったの初めて見たかもしれない。

 

ポイントに到達!

SRポイントを取得したので勝利条件のポイントへ到達させる。まあ多分このまま終わらないだろ!

 

高い順王能力

敵の増援も来たし味方の増援も来た! やっぱり終わらないよね。そしてオットー艦長の順応力高い。ここはトゥアハー・デ・ダナンがあった世界だが、改造は前の世界で行っているわけだが、あっさり順応どころかヤマトもそんなもんだろ、と言った感じ。

 

ガミラスがネオジオンと

敵の中にガミラスも混じってる。ザビーネあたりがネオジオンと渡りでもつけたんだろうか。こいつら案外食わず嫌いセずに手を組んでるな。

 

ズサ 2

新たにズサも。何気に上で上げた懐かしのMS達はみんなUC出典だな。

 

NTDNTD 2

UCにはもちろんNTDモードがある。機体性能が運動性と照準が20ずつ上がってる。結構な強さじゃないかなこれ。それに加えてNTD連続攻撃が追加されている。格闘武器なのがどうなんだろね、とはいえウリのビームマグナムより攻撃力は高く移動後に使える最強武器って考えると使い勝手はいいといえるのではないだろうか。

 

NTD 3

あとトドメ演出がすごいかっこいい。スパロボはこれ重要なとこだよね。

敵の名前ありパイロットがUC達に近いためちょっと苦労するけど増援も相まってクリア。UCの体力はミリになったがセーフセーフ。

クリアした後の会話パートでUCのことが気になったアムロがチェーンにUCのことを聞くと・・・

UCはサイコ・フレームで出来ている 大雑把な理由

UCはアムロがアクシズを地球に落とすのを阻止した時、アクシズを包んだ光を見た連邦上層部がその奇跡の再来を願って造らせたものと説明される。

UCの原作的にこれがフェイクか本気か迷うところだけど、アムロのそんな大雑把な理由でサイコ・フレームを扱うとは・・・って反応、確かに大雑把だよね(笑

ただこの流れ、ラプラスの箱の話はやらないで純粋にUCはサイコ・フレームでできた強力なガンダムって設定なのかな。そうなると作られた理由が大雑把なのは納得。過去の作品でもうUCは出ているしね。

インターミッションでTACカスタマイズのGRADE4が買えるようになったので購入する。僕が選んだのはフォースプラス。マップ出撃時に全味方パイロットの気力が+10される。

他はSPプラスとテンションプラスになるけどそれぞれマップ出撃時にSP+20とExC+1。まあどれも大差ないが今作はSPが開始時半分とは言え開幕から使うことは少ないし、ExCも雑魚を倒せばたまるので+1だと弱い気がする。+2だったら最初からブーストダッシュが使えるので気力と迷ったかも。

気力は110たまっていると攻撃力多分1.1倍かな? それと最初から気力105とか110とか必要な武装が使えるようになるのは大きいと思う。 気力がたまったら使えるようになるスキルも多いしね。

ここまでで23話は終わり。

若さという力

異星人と手を組むネオジオン

暗くなってるけど間違いなくフルフロンタル。そしてジンネマンの疑問は当然である。組んだ理由はスパロボマジックでそれっぽいことを言っていた。

 

24話 SRポイント

バトルパート開始。SRポイント取得の条件は、3ターン以内に敵を15機撃墜してギラ・ズール撃墜か。そんなに難しくなさそう。

ギラ・ズール ギラ・ズール 2

アンジェロの乗るギラ・ズール。武器も2種類でとても地味。

 

アンジェロ撃破

普通にSRポイントは突っ込んでたら取れてしまった。MS相手はここまで進んでもあまり苦労がないね。

 

地球を滅ぼす

アンジェロを撃墜するとフルフロンタルが増援で出てくる。今作のフルフロンタルは思いっきり地球を滅ぼすつもりらしい。まあ地球自体も赤いし原作でも特に地球にこだわりはなかったか。

 

シナンジュ

フルフロンタルの乗るシナンジュ。結構強めに設定されている。

 

バナージ? システムに取り込まれる

増援が出てから次のターンに・・・ うぇうぇうぇ? シナンジュに追い詰められてUCはNTDを発動するが暴走してしまう。

任意発動はちょっと怪しい時期はあったけど原作で暴走とかしてたっけ・・・ 味方撃つような・・・

 

ユニコーンの運用目的?

味方にNTがいたとして味方を撃っていたかは疑問だが、たしかに原作は大体NTが敵だったからこういうふうな設定もありっちゃありか。 ロンド・ベルは連邦軍の鼻つまみ者らしいから。

そしてフル・フロンタルはこっちで潰し合ってくれるならそれでいいと言って帰ってしまう。一回も戦ってねえ!

 

敵になったUC

UCがそのまま敵ユニットに。スパロボお約束の敵になったら体力増えるやつ来ました!

勝利条件が3ターン以内にUC撃墜に変更される。3分以内にUCを止めないとバナージの脳がヤバイらしい。この1分1ターンもスパロボお約束だね。

 

ネオ・ジオン増援

後退したと思ったらまた出てきたシナンジュ。そしてクシャトリヤとUCに挟まれながらも諦めないジュドーを助けに来たのは・・・

 

カミーユ!

リガズィに乗ったカミーユ

 

ハイメガキャノンフルパワー ハイメガキャノンフルパワー 2 ハイメガキャノンフルパワー 4

中々斬新なシチュエーションですね・・・ カミーユの援護を受けてハイメガキャノン・・・ お? これは新武装か! フルパワーだね。

ハイメガ比較

こちらは通常版。 明らかにフルパワーのほうが太い。

 

ガンダムは頑張れば応えてくれる 意識共有空間

そしてバナージに呼びかけたジュドーの言葉に共感したのか、刹那がイノベイターとクアンタの力を発動させ、GN粒子による意識の共有空間を発生させる。 クアンタっていうのはこの場合は人間が相手だが、簡単に言えば言葉が通用しない相手とも分かり合えるようなシステムが搭載されているのだ!

相手に意思があれば大体オッケー、のはず。しかしバナージの暴走からこっち説明しててオイオイってなるトンデモ展開だな。

 

プル プルツー プル 2 プルツー 3

バナージもとりあえず大丈夫そうになったところで。今度はラーカイラムが増援に。プルとプルツーがいる。

めっちゃかわええやん

今作は絵が癖あったりするんだけど素直に可愛いわこの子達。

 

ジェスタ

プルたちに気を取られたがナイジェルもいる。意外と戦闘アニメがかっこいい。ヒロイックな見た目の機体もいいけど、こういう量産機のカスタム機とかもいい味があるよね。量産機のカスタム機ってこれもうわかんねえな・・・

 

NTDが制御可能に

色々あったけどバナージはNTDが制御可能になったようだ。5ターンの制限はあるみたいだけど、十分だろう。

しかし僕はこのままUCシナリオ終わらせるのかと思ったよ

思えばバンシィも出てきてないんだけどもうアムロとか決着つける雰囲気出してたもん、まいったよ。いやでもオットーさんもネオ・ジオンの総帥を叩きここで戦いを終わらせるぞ!とか言い始めたぞ・・・

 

シナンジュ 2 シナンジュ 3

せっかちなシナリオに不安を感じつつ戦う。戦闘アニメがかっこいいシナンジュ。だが高めの機体性能でちょっと当たってやれない。精神フル活用で削っていく。

 

挨拶でよかった

倒したらフロンタルは撤退する模様。なんだかホッとした。そして・・・

 

ラプラスプログラム

この超展開と言うか各作品を無理やりクロスオーバーさせて意味を作った展開の後にラプラスプログラムがきちんとあったことが判明した。やるのかラプラスの箱・・・

今回はコメントするのが難しい展開が多かったね。詰め込み過ぎというか、綺麗だろ、これUCさっきの話で登場したんだぜ・・・って感じだったよね。あ、ちなみにカミーユは何も言わずに帰っていきました。

そして本日のギャラリー、色々出たから盛り沢山だなあ・・・

 

ネェル・アーガマ 2   ネェル・アーガマ 3 ネェル・アーガマ 1   UC 4 UC 2   UC 3

 

デルタプラス 2   デルタプラス 3 デルタプラス 4   ズサ ドーベンウルフ 2   ドライセン 2 ガランシエル   クシャトリヤ 2 クシャトリヤ 3   NTD 4 NTD 5   NTD 8 NTD 7   NTD 6 NTD 9   NTD 3 ジェスタ    プル 2   プルツー 3 シナンジュ 2   シナンジュ 3

NTDがかっこいいなあ。

それではここまで見ていただきありがとうございます!

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク