スパロボVをクリアしたのでレビューします

スパロボV 汎用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スパロボVをクリアしたのでレビュー記事になります。

ある程度ネタバレはあるので嫌な人は見ないでね。

 

良かったところ

システム面

おそらく今まで出たスパロボの中で最高峰の快適さ。

ロード等で待たされることはなく、アニメの早送り、スキップなどプレイのストレスがほぼ無い。

強いて粗を探すなら戦闘前に精神が使えるようになったけど使った後即戦闘開始にカーソルが合うのでまだ使いたい精神があるのにポチッと押しやすいくらいか? ただこれについても使いたい精神をまとめて使えるのでそうしてしまえば問題ない。

 

機体の運用面

これは良い部分であり、また悪い部分でもあるんだけどどの機体も最大射程は5マス程度、移動後に攻撃できる武器は2~3マス程度が確保されているので手を入れてやれば活躍できるようになっている。

悪い部分については後ほど書こうと思う。

 

育成関連

育成関連はポイントを統一したことによってゲーム性が増していて非常に良かったと思う。

特に購入できる強化パーツとTACカスタマイズは異常なまでに強力な効果になっているのでどれを先に購入するかっていうのが面白かった。

それとポイントを統一したことで、後半に仲間になるキャラでもポイントに差が出ないのでこれも良かったと思う。

 

小隊制ではないこと

機体の数が多いので賛否両論ではあると思うけど、小隊制でないのは正直良かった。

使わなかった機体とかは次の週とかで使えばいいと思うし、結局1ユニット制が一番いいのではと思う。

 

戦闘アニメ

戦闘アニメはあっさりしているものが多かったけど、逆に良かったと思う。

大技はそれなりに気合が入っていたと思うし、結構アニメONで見ようかなと思えた。また敵の攻撃パターンが少ないのはどうせ敵のボス大体射程1~13とかの攻撃しか使わないんだし、それで良いものが作れるならそれでいいと思うww

 

プレミアムアニメソング

割高になったけどこれはプレミアムアニメソングエディションを買って良かったと思う。

スパロボって戦闘中にキャラが喋るから歌はじゃまになるかなーっていう懸念があったんだけどいざプレイすると大変盛り上がります。

それでも全部全部とは行かないんだけどそれもカスタムサウンドトラックで任意の音源に代えれるのでグッド。

すべての音源を準備する手間を考えれば3000円程度高いのは経費かなと思います。

 

悪かったところ

シナリオ

シナリオが個人的にだがあまり面白くなかった。特に1作で完結で続きものでないのである程度、それまでの作品と毛色を変えてくると思っていたのだが、途中からは時空震ガー!な展開が多かったように思う。

参戦作品の地球の状態が違うので仕方ないと言えば仕方ないのだが、3つの世界が別れておりまとまりがない。頑張ってこれはこういう理屈だったんだよ!っていう説明が入るのも苦しいところがあったと思う。

また、参戦作品の扱いの差。新規参戦作品はまあまあ良かったんじゃないかと思う。

まあ毎回南原コネクションが狙われてコンバトラーVになれないみたいな? 確かに前に一回やっちゃってると既視感は出ちゃうと思うけどさ。

それにしたって過去作品はどうにかならなかったのかと思う。一応話には出てくるけどダイターンのメガノイド、名前だけで壊滅しているので出てくることはないガイゾック・・・

好きなんだが、ダイターンとザンボットはマジでなんでいたのかわからなかった。他のを出せというよりはこいつら削ったほうがまとめやすかったのでは・・・と思うほどに。

他のところでは、そういう前にやったやつを一回で片付けたいのかマップの途中で関係ない勢力が敵増援にきたり、なんというか急展開なのが多かったと思う。

こんな状態なのでなんでVにちなんだ参戦作品から選ばなかったのだろうかと思う。コンV、ボルテスV、Vガンダム、レイズナー・・・ レイズナーはあんまり関係ないかw

ウェーイwww 生きてましたーwww

これも多かったな。北辰もしかしてまだ生きてるんじゃないかとすら思うよ。

 

機体の差の小ささから来る機体の差

良いところで書いたのだが、射程の差があまりないのでそうなると大雑把には武装の強さが差になって来るのだがこれが案外大きい。

強化パーツで補えば同程度に出来なくもないが、こいつには手を入れてるのに何もやってないこいつのほうが強いぞという現象は目につく。

僕はフルクロスさんの弱さに震えたよ・・・

また最大火力が大したことなくても有用なMAP兵器を持っている機体はそれだけで別格と言える。持っていない機体に運用面での優位性が欲しかったね。

 

武装の使用解禁タイミング

終盤までイベントギッシリといえば都合は良いんだけどちょっと引っ張り過ぎではないかと思うところが。

シナリオ52話で波動砲解禁なんかも含めれば最終話まで何かしら解禁されてるという。イベント的な盛り上がりはあるんだけどゲームで考えれば40話程度で全解禁じゃないかなー、面白いのは。

 

難易度

難易度はもう1段階欲しかった所。なんせ簡単すぎるのである。おそらく戦闘前精神が搭載されてなくても簡単だったであろうバランス。

せっかく部隊編成の育成要素で悩みどころがあり、強力な効果を揃えているのだから歯ごたえのある難易度を用意しても良かったと思う。

あ、従来の改造縛りEXHモードはダメだよ? あれはアカン、面倒なだけや。スパロボの面白いところは改造などの育成です!

まあ現在なくなってるあたり、評判悪かったんだろうけど。あれは面白くないよ・・・

全力出してるのに難しいってのが面白いと思うんだよな。

 

戦闘前精神によるバランス

難易度について書いてたらもう一つあった。多分戦闘前精神、具体的に言うなら先見(任意のキャラにひらめき)これは少し良くなかったと思う。

あるのは別にいいんだけどこれのせいでじゃあどう難しくする?の答えが、じゃあ広範囲のMAP兵器ボスにつけましょうよになるんだよな。

後半もれなくボスがMAP兵器撃ちまーすだったもんでちょっと辟易した。たまにいるのは良いんだけどね・・・ もう撃たせる前に倒すしか道はないじゃん。

 

DLC

なんでDLCつけようと思ったんだろうね。特にスパロボでシナリオの切り売りはよろしくないと思う。

要望があったら高難易度マップ作りました、買ってください!とか、クリアしたら解禁だけどお金払えば早めにプレイできるよとか、やりようはあったのではと思う。

正直なんで開発段階で入れれるものを別売りにするのか理解に苦しむ。このDLCはそれに該当すると判断される。故に私は買いません!

対戦ゲームの追加キャラクターとかは価値があると思うんだけど、まあここは人それぞれかな。

総評

総評としてはシナリオは賛否両論あるだろうけども、プレイの快適さ、主に育成関連の自由度でスパロボとしてはまずまずのゲームだったのではないだろうか。

最近はこういう地道なSRPGとかがないので、そういうのに飢えている人や、スパロボに興味あるけど・・・というような人はプレイしてみてもいいと思う。

こんなところかな。それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク