スパロボVプレイ日記5~6話

ブラックゲッター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

再会の氷原

 

会話パートでは4話から登場した妙にコミカルなコンピュータ、システム99を尋問するところから始まる。こ、コンピュータを尋問・・・。

ベラとトビア

ヤマトと航海を共にするキンケドゥとトビア。ベラとベルナデットとのしばしの別れ。ただ、ベラがでているということは後ほどマザーバンガードも登場したりするのかな?

ベルナデットとトビア

しばしの別れかと思いきやさすがのベルナデット。密航がお家芸。

ブラックゲッターとグレートマジンガー

救難信号が発せられているらしいエンケラドゥスへ。救難信号の発信者の姿はなく、メタルビーストの襲撃とブラックゲッターの登場でステージ開始。

竜馬

 

しかしこのゲームの味方揃いも揃って底力L高くない?

プロ

敵を2体撃破で敵増援とグレートマジンガーと味方増援。戦闘のプロもついに新しいプロになってる。少しさみしいねww。プロも底力Lやっぱり高い。というか味方底力L6より下いたっけか・・・?

ブラックゲッター2 竜馬2 ブラックゲッター3 グレートマジンガー グレートマジンガー2

そういえば忘れてたんだけど曲が流れてプレミアムサウンドエディションだったことを思い出す。HEATSはすごいいい曲だと思う!。

そしてスクショをズラズラっと。ブラックゲッターは動くとやはりかっこいいですね。グレートマジンガーの方は気力がたまらなくてサンダーブレーク使う前に敵を倒してしまった・・・。見たかったんだけど。

SRポイント取得条件がメタルビーストを援護など使わず一撃で倒すというものだったのだがとりあえず増援開幕位置からのヤマトの主砲(三式融合弾)で一撃・・・。最近のシリーズでは戦艦は弱くはない傾向だと思うけどなんかヤマトはぶっ飛んでる気がするね。

5話をクリア

5話をクリアしたが竜馬達がでてきたときに別世界から来た雰囲気すごいでていたからまさかとは思ったが、

平行世界

でてきてしまったか・・・。まあ最終的に面白く落ち着いてくれればいいんだけど、そろそろ並行世界がどうのと言うのはちとやめてほしいところが。ガミラスにインベーダーをミックスすると絶望すぎるから別世界にしたのかなあ?。

だけどまだ序盤なので変に構えず期待していこう!。

冥王の落日

竜馬3

会話パートで篠原に滅亡しかけた地球の世界に来るなんてついてないといわれる竜馬達。竜馬の世界でもインベーダーで結構地球が荒廃してるだろうからそう考えるとついてないってレベルじゃないね!。

冥王星基地

 

冥王星の基地を叩くらしい。無駄な戦闘は避けたいといっても遊星爆弾を発射し続けてるんじゃ見逃せないということだ。そりゃそうだ。

波動砲

波動砲を使いたい南部くん。基地を落とすことはできるが、冥王星も消してしまうことになるので反対の古代くん。

いいじゃないか

南部くん「いいじゃないか、星の一つや二つ!」

おとなしそうな顔して結構言うぞこいつ。

しかしなんやかんやで反射衛星砲とやらで被弾し、冥王星の海に着水することに・・・。

デスラー

デスラー様登場、顔色がいい。

そしてヤマトは機動部隊を出撃させ、基地を発見する。

そしてステージ開始

木星帝国

木星帝国はガミラスについたらしい。確かに地球になびくような連中ではない。

コスモゼロ

古代がなにげにユニットとして使えるのはこのステージが初めて。コスモゼロは武装2つで少しさみしい性能。そして弾っぽい攻撃なのにEN消費だよww

基地

ある程度敵を落とすと反射衛星砲が撃たれそうになるがヤマトによって逆に基地を破壊されるガミラス。脱出のためにたくさん戦艦が出てくる。

SRポイントの獲得はシュバリエルが脱出ポイントに付く前にヤマトと一回以上戦闘させ、撃墜することらしい。シナリオの流れ上、そうなると思っていたがシュバリエルは撃墜しても撤退する。そのままマップクリア。

サンダーブレーク サンダーブレーク2

サンダーブレークをようやく使えたのでスクショを貼っておこう。気力120が意外と遠い。

今回のまとめ

今回はブラックゲッターとグレートマジンガーが加入。竜馬と鉄矢は別の世界からきたという設定らしい。そしてその後は反射衛星砲と冥王星基地を攻略。これで冥王星からの遊星爆弾の脅威はなくなったというところか。

しかし書く練習をするためにとりあえず日記って形にしたけど日記も日記で書くの淡々としてしまいがちですね。南部くんくらい面白いこといってくれるとツッコミやすいんだけどww。

いいじゃないか!星の1つや2つ!って書きながら調べたんだけどしっかりトンデモセリフな認識をされているようですね。ちょっと字面が面白すぎるよね。

今回はここまでです、見てくれた方ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク