【レビュー】タカミヤ ランガンシャフト480はめちゃくちゃコスパのいいタモ!

ランガンシャフト480
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

タカミヤのランガンシャフト480のレビューです。

 

商品はこれですね。

いろんな釣りをやっていると大きい魚がかかるようになってきますから、大きいタモの必要性を感じ購入しました。

同じようにタモの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

 

魅力はとにかく”安い”こと!

僕も購入の際には色々調べたわけですが、このランガンシャフトの魅力はやっぱり価格が安いことだと思います。

 

ランガンシャフト480 2

僕が購入したものは長さが約5mの480ですが、この長さで60cm網枠付きで約5000円はかなり魅力的だと思います。

カーボン含有率も65%と中々ではないでしょうか。長さも6m、7mまでラインナップされています。

単純なカタログスペックでは倍以上の値段がするダイワのランディングポールⅡという商品と差がないと思います。

また、ここまで安いとちょっと大丈夫かなっていう感じですがタカミヤは釣り具のポイントを運営している会社です。

釣りをしている人ならわかると思いますが釣具店の商品というのは安くても品質は良いものが多いです。そういう意味ではかなり安心感がありますね。

 

商品はこんな感じ

ランガンシャフト480 1 ランガンシャフト480 3

商品は結構コンパクトですが組み立てると結構大きくなります。タモ枠は60cmと大きいのでよほど獲物がでかくない限り大丈夫そう。

タモ枠に関しては他のものとの互換性もあるみたいなので気に入らなければ交換も視野に。個人的には問題ないように感じます。

サイズを測ってみたら網枠をつけた状態だと約135cmありました。重さはシャフト部分が482、網枠が211gの約690g。

僕は車に積んで移動するからまあいいかなと思ってタモジョイントは買わなかったのですが、少しでも小さくしたい人はジョイントも購入したほうがいいかもしれません。

 

ランガンシャフト480 5

約5mまで伸ばしてみました。しっかり伸びます。

振り出しの釣り竿みたいなのをイメージするとどんな感じで伸びるのかわかりやすいかと思います。

 

ランガンシャフト こんな使い方はまずい

ちょっと先の方を拡大ですが最大まで伸ばすとタモ枠の重さで少したわみます。

この画像のように最大まで伸ばしてすくいあげるような使い方は間違っても出来ないですね。まあそういう使い方ができるタモがあるか知らないけど・・・

 

3kくらいまでなら大丈夫そうかな?

本当は実際に使ってレビューしたかったんだけどタモ操作が不慣れなものでもたもたしてたら逃してしまった(泣き

その後冬ってこともあって中々使う機会がががが・・・

というわけで軽く実験してみました。

 

ランガンシャフト480 6
タモは使用する際できるだけ垂直になるように持ち上げます。そうしないと多分簡単に壊れます。

 

中々自宅で最大まで伸ばすのは厳しかったので2m程度ですが、適当にペットボトル容器のものを網に入れて持ち上げてみました。

使ったのは1L容器二つと1.5L容器一つ。大体1Lは1kgなのでそこそこ参考になるはずです。

  • 1L・・・余裕
  • 2L・・・まあ大丈夫そう
  • 3.5L・・・うまく上げないとヤバそう

 

2mくらいまで伸ばして持ち上げた感想はこんな感じです。

実際には魚は動くので実験のようには行かないと思いますがペットボトルを上げる実験ではそのように感じました。

3.5kgくらいまで実験したわけですが、普通の堤防で使う分には十分かと思いました。実際そんなにポンポコ何キロもある魚釣れないですからね。

 

安くてもしっかりしてますよ!

ランガンシャフトは釣具店の商品らしく低価格ながら良い品質の商品だと思います。

出来るだけ安くタモが欲しい、しかしそれなりのものが欲しい。この辺の需要にはしっかり応えてくれる商品だと思いますね。

レビューは以上になります。

早くこのタモを使わないといけないようなのを釣りたい、使いたい・・・!

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク