3代目クロステージを購入したのでレビュー かっこいいしパワーもあるロッド!

3代目クロステージ1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

メジャークラフトのロッド3代目クロステージを購入したのでレビューしたいと思います。

購入に迷っている方の参考になればうれしいです。

 

 

今回レビューするのはこれですね。

3代目クロステージ CRX1062MHです。

 

3代目クロステージ CRX1062MHの情報

3代目クロステージ14

デビューから十年、全てを一新した「三代目」クロステージが遂に登場する。初中級アングラーが気軽に本格的なスペックを体感できる、まさにタックル革命をもたらした初代のコンセプトはそのままに、年々刻々と変化するフィールドコンディションとフィッシングメソッドに対応するべくマテリアルから再検証。最新テクノロジー「クロスフォース製法」も採用し、新たに開発されたブランクが、より快適に、よりシャープになってアングラーを全力サポート。握りやすい細身のグリップ形状が、快適なゲームを約束する。コストパフォーマンスに優れたスタンダードロッドの代名詞クロステージは今、「三代目」の時代に突入した。

出典:メジャークラフトより引用しています

 

  • 全長:10.6ft(約320cm)
  • ルアー:60g(40~80g)
  • PE:1.0~3.0
  • ガイド:Kガイド
  • リング:アルコナイト
  • 使用可能な釣り種:ショアジギング

 

クロステージはメジャークラフトの説明にもある通り初中級者向けのモデルです。

価格は15000円前後くらいのちょっといい竿といったところ。

ポイント還元とかで実質15000円下回ってたら全然お得ですね。

このクロステージは竿の長さや硬さ、釣り種などで色々ラインアップがあるロッドなんですが1062MHはショアジギング用のモデルです。

その中でも最も長い10.6ftで60gくらいのメタルジグを投げるのに適しているものです。

60g前後のジグが投げたい、飛距離を出すために長い竿が使いたいという人向けのロッドです。

実際僕がこの竿を買った理由がまさにこれです。

これは個人的な話ですが僕はエギングロッドで20gくらいまでのジグを投げて釣りをしてたんですが、ちょっと限界を感じていました。

飛距離等の問題でもう少し重いジグが投げてみたくなったんですよね。

そういう需要にはドンピシャかなと思います。

 

クロステージ、かっこいい!

3代目クロステージ1

というわけでレビュー本番!

クロステージはパッケージ=竿袋なのでシンプルに竿袋に入って届きました。

 

3代目クロステージ3 3代目クロステージ2

見た目には安っぽさは全然なくてシンプルでかっこいい竿です!

そういえば重さの記載がないけど持った感じは結構軽い印象です。

測っていない情報で申し訳ないですが調べてみた限りでは恐らく270g前後かなと。

 

3代目クロステージ7

長い竿なのでちょっと8.6ftのエギングロッドと並べてみました。

こうしてみると10.6ftって長いですよね。

この状態で僕の伸長と同じくらいの長さだったので大体1本170cmくらいです。

 

3代目クロステージ11

ちょっと長かったので車に乗るか不安だったので試しに車に乗せてみました。

僕の車はNボックスカスタムですが意外と普通に乗りました、安心。

でも後部座席がこんなに広くない車だとちょっと工夫がいるかも?

 

真似してはいけないリール装着

3代目クロステージ4

もし買う人がいたらこのリールは真似しないほうがいいから注意ね!

当然竿にはリールがいるわけなのですが、持て余しているリールがあったのでつけてみようかなという発想で少しケチりました。

ダイワ クロスキャストQD4000、サーフ用の竿と一緒に買ってあんまりサーフ行かなかったやつ・・・

いいリールだと思うんだけどいかんせん重いやつ、だけど持て余してるから活かしたいやつ・・・

重さなんと650g!

 

3代目クロステージ5

というわけで半分無謀と知りつつ合身。

クロステージとクロスキャスト、二つのクロスが今交差する・・・!

・・・もう書いちゃうけどめっちゃ重かったよ実際。

 

実際に使った感想

3代目クロステージ8

リールまで付けたら当然テストしないとダメだよなあ!

ということで堤防へ!

 

3代目クロステージ10

暗闇に浮かぶクロステージもまた良し!

 

確かに40g~60gのジグを飛ばすにはいい感じっぽい!

3代目クロステージ9

適合ルアーウエイトは60g(40~80g)ということで60gを投げるのがベストだとは思われます。

でも多少軽いジグ投げたいときもあるよねということで40gと60gのジグを用意して投げてみました。

ダイソーのジグ、こういう時にあまりにも役に立つ・・・

それとMAX80gまで投げれる竿らしいですが、多分僕の力ではろくに飛ばせないっていうのと、経験上MAXウエイトはあんまりよろしくないと思うので用意しておりません。

 

3代目クロステージ13

実際に投げてみたところ、PE2号で10mごとに色が変わっているラインで厳しめにみて大体7~8色分くらい飛んでいたのでまずまずといったところ。

個人的にですが40gのジグを投げてもそんなに違和感がなかったのでそこが良かったですね。

大体適合ルアーの下限はうまく飛ばせないものなので。

ただ60gのジグを飛ばしてもあまり飛距離が変わらなかったのは悲しい、あまりにも非力な自分が悲しい・・・

でもこの辺は、

 

  • リールを軽いものに変える
  • PEラインを細くする
  • 筋トレをする
  • 試していない50gのジグを投げてみる

 

このあたりの改善案があるので想定内。

伸びしろがあるのは悲しいことばかりではないと思うことにしよう。

しかしリールはやはり重かった! レブロスかレガリス辺りのリールを今後購入したい。

それと60gのジグははフィンガープロテクターみたいなのがないと思い切ってPEに指をかけれないというのも感じたなあ。

 

遠投性重視で長いものにしたけど取り回しも大丈夫!

遠投性を重視して一番長いモデルの10.6ftのものを選んだので取り回しがどうかなと思っていたけど思ったより大丈夫だった!

しいて言うなら僕自身のパワー不足で振り切れてないって感じだけど、そこは僕自身のせいだし。

単純に振りづらいとかそういうことは全くなかった。

今後しっかり扱えるようになりたいところ。

 

絶対パワーあると思った

そりゃ釣れたらよかったんですが、中々そううまくはいかないのが釣り。

朝5時からお昼ごろまで挑戦したけど釣れなかった―!

しかし元々ライトなジギングはエギングロッドでやってたから思うけどそれと比べると流石にパワーを感じる。

ちょっと疲れたらエギングロッドに持ち替えてたりもしたけど、その場で持ち替えてると余計わかるというか、エギングロッドがすごく華奢に感じる!

釣れてない人間の感想だけだとアレなのでアマゾンのレビューを一つ紹介しておこう。

 

本来の用途と少し違いますが、海上釣り堀の浮き釣りにて使用。
80㎝のブリ、75㎝のカンパチを掛け、そこそこ早く獲ることができました。

竿は根元から大きくしなりますが、パワーがでており青物を浮かせます。
突進されても余力を感じることができ、安心感があります。
海上釣り堀は青物を掛けると、他のお客さんは竿を上げて釣り上げるまで待っています。
そのため強引なやり取りに耐え、青物をぐいぐい浮かせるパワーが必要です。
その点、この竿は十分であるといえます。

使用ライン:PE4号、ハリス:8号
リール:ヴァデル4000を使用

本来のショアジギングに使用したら、またレビューしようと思います。

出典:Amazonから引用しています

実際これくらいはできるんじゃないかなぁ。

早く僕も何か釣りあげたいぞ!

 

ちゃんと扱えばまず折れないと思う

メジャークラフトの竿はレビューで折れるっていうのをよく見かける気がするのでその点について触れておきます。

自分が使った感じではちゃんと扱えばそうそう折れることはないだろうと思いました。

初期不良が100%ないとは言い切れないのでなんともですが、ダイワの竿だってシマノの竿だってゼロじゃないだろうし。

変に曲げたりぶつけたりしなければ全然丈夫な竿だと思いますね。

 

リールシートが緩みやすい気がする

3代目クロステージ5

1点ほど気になる点として。

リールシートが少し緩みやすい気がする。

画像のようなリールシートだけどシャクったりしてると緩みやすい。

僕の締め方が悪い?

都度締めればいいんだけどやはり動かないほうが嬉しい。

 

 

この点に関してはこういうものがあるのであまりに気になれば解決できそう。

 

ダイソー商品でラインブレイカー自作&リールシートの緩み対策する方法! お安く仕上がります!

2020年12月29日

シートの緩み解消するだけなのに高いなって思ったのでダイソーの融着テープを巻いたら速攻で解決しました。

ラインブレイカーと一緒に緩み対策をした記事を書いたのでよかったらどうぞ!

 

クロステージ1062MHまとめ!

  • 見た目〇!
  • 丈夫、パワーもある
  • 40~60gのジグを投げるのに向く
  • 長いけど取り回しも大丈夫
  • コスパ良し
  • リールシートの緩みやすさは対策したい

 

まとめるとこんな感じの性能だと思います。

不満点はリールシートが緩みやすいくらいでしたね。

その緩みも対策が簡単なのであんまり欠点ではないか?

最初に書いたように僕は万能ロッドと化しているエギングロッドより一段ヘビーなものを投げたくて購入したんですがそういう用途にはドンピシャでハマってる感じ。

長さ、適合ルアーウエイトが目的に合っていれば購入して損はない良いロッドだと思いました!

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク