釣ったアカエイを料理して食べてみた! その味は・・・

アカエイ 唐揚げ1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

前回頑張って釣ったアカエイを料理して食べてみたので感想。

 

アカエイ釣り2

アカエイを釣りたい! 食べてみたい! というわけで挑戦してみた!

2021年7月7日

釣った記事はこれ。

 

まあ実は結構美味しいってのはそこそこ有名なところだと思うのですが、「アカエイを自分で釣って食べる」っていう欲張りセットは初めての経験であります!

そんなわけでお料理して食べてみた感想をレポっていきます!

 

今回はヒレは唐揚げ、肝は煮付けにすることに

アカエイ 唐揚げ1

釣り場で捌いてしっかり冷やして持って帰ったエイのヒレと肝。

この時点で釣ってから12時間は立ってましたがとりあえずアンモニア臭は皆無、まあ海というか磯っぽい臭いみたいなのはあるけれどそれは釣ったものだから。

というわけで問題なく調理できそうだがさて何にしようか?

少し考えてヒレは唐揚げ、肝は煮付けと無難な選択に。

唐揚げは鶏肉みたいで美味しいって言うし、肝は刺身で食べるとうまいらしいがなんか生で食べるの怖いしな!

よっしゃそれで行こう!

 

からあげはこんな感じで作りました

ぬめりをとりヒレをさばく

アカエイ 唐揚げ2

釣り場でヒレを切り取る程度にはさばいておりますがもう少し頑張ってやる必要があります。

まずはぬめり取り、超ぬめってるので取ります。

 

アカエイ 唐揚げ3

お湯をかけたり包丁でこそいだり色々方法があるようですが僕は釣り用のハサミが鱗これで取ってね的な部分があるのでそれを使って取りました。

 

アカエイ 唐揚げ5

ぬめりを取ったら皮をはぎます。

皮も食べれるらしいんですが、このエイは腐ってるとかそういうことは全く無いんですが先程書いたような海っぽいというような磯臭いというような独特の臭いを放っていたので皮をはぐ一択でした。

それでなくとも見た目的にははぎたいけども!

皮をはぐのは結構大変なんですがヒレの端っこをちょっと切ってやると多少はぎやすいです。

 

アカエイ 唐揚げ6

ちょっと大変だけどそれなりに身がしっかりしているので身がグズグズになったりはしない感じです。

 

アカエイ 唐揚げ7

皮をはいだらもう一度軽く身を洗います。

 

アカエイ 唐揚げ8

その後は軽く水気を取ってぶつ切りにします。

ちなみにエイの骨は軟骨なのでからあげにする場合はあんまり気にしなくていいみたいです。

 

調味液につけて揚げれば完成

アカエイ 唐揚げ9

鶏肉っぽいらしいということで僕が好きなからあげの味付けでそのまま行けるんじゃないかなということでその方向で行くことに。

レシピは参考までに書くと以下のような感じ。

 

  • 醤油・・・大さじ2
  • 日本酒・・・大さじ2
  • 生姜チューブ・・・3cm
  • にんにくチューブ・・・3cm
  • 創味シャンタン・・・大さじ0.5

 

衣は小麦粉と片栗粉を同量であわせてそれをつけます。

調味液は多分30分以上つければいい感じ。

 

アカエイ 唐揚げ10

カラッと揚げれば完成!

とりあえず感想は後でまとめて肝。

 

肝の煮付けはこんな感じで作りました

肝は完全に手探りだったのでとりあえず良さそうなレシピを参考にすることに。

 

Cpicon こってり&とろっとろ!えい肝の煮つけ by ふわふわふわふわ

クックパッドのこのレシピを参考にして作りました。

 

肝を下処理する

肝 煮付け1

肝はまず洗って汚れや血を取ります。

 

肝 煮付け2

洗ったら酒と塩をふって30分程度放置。

 

肝 煮付け3

30分たったらもう一度洗って水気を取っておきます。

 

調味液を作って煮付ける

肝 煮付け4

あとは煮付ける。

調味液のレシピは参考にした物をそのまま使用。

 

  • 塩・・・小さじ1
  • だし汁・・・200ml
  • 酒・・・100ml
  • 醤油・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • ねぎ・・・5cmくらい

 

なおねぎはなかったので僕の場合はなし!

 

肝 煮付け5

全体に火が通ればOKらしい、こんなものかな!

見た目はいい!

 

からあげは美味!

アカエイ 唐揚げ10

さあというわけで食べようか!

エイのからあげ、人生で初めて食べるぜ!

というわけでぱくり。

・・・おお! なるほど確かに鶏肉っぽい、しかし鶏肉ではない!

鶏肉との決定的な違いは軟骨だけど、ポリポリって感じでこれはこれでいいかも。

多少懸念していた臭みも一切なし! 下処理は完璧だったぽい!

素材にクセが無いので完全にタレの味っていう感じではあるけど癖がありすぎるよりは当然いい。

からあげは確かに美味しいね~!

 

肝は・・・

肝 煮付け5

からあげはクセもなく美味しかったし、こっちも見た目完璧だし美味しいやろなあ・・・

完全に優勝だわ・・・

じゃあ食べますか噂のエイ肝をね・・・ ぱくっ。

 

あ、めっちゃやわらけえ・・・ だけどくっさ!!!!!

 

うん多分これレシピは問題ないけど持って帰り方が良くなかったかな、釣り場で切り出した後エイを血抜きしたバケツで軽く海水で洗ったんだけど(胆嚢をぶちゅっとやってしまった・・・)

これが良くなかったか、海っぽいような磯臭いような独特のあの臭いがしてるヨォー!

これは・・・ 気になる・・・!

あと前情報でエイの肝はクセがあんまりなくて美味しいっていうのを見たことがあるんだけど、これは癖あると思うわ。

なんというか鶏肉のレバーに魚臭さをプラスしたような感じ。

生臭いんじゃなくて魚臭いなーって思う。

まあクーラーボックスに放り込んでいた時間が長かったのと、釣れた個体が臭かった可能性もあるんだけど。

これはちょっと自分は苦手かな・・・

一応処理ミスったぽい臭みを抜きにすると確かに好きな人は好きかもーという感じ。マジでぷるぷる濃厚といった感じで。

アン肝とカニミソの中間位の味、という感想をどこかで見たけど確かにちょっとわかるかも。

しかしそれを補って余りある魚臭さだぜェ!

・・・うーん、肝が合わなかったのは残念だったなあ。

 

結論:ヒレは癖がなくて本当に美味しいぞ!

はいというわけでアカエイを食べた感想はヒレは美味しい、肝はちょい苦手って感じでした。

肝はちょっとニオイ移りしたっぽいとはいえ多分それがなくてもちょい苦手と思いました。

まああれは好きな人でもたくさんは食べれないでしょうなww

しかしヒレが美味しかったので、今後間違って釣れても持って帰るという選択肢がちゃんとあるということですね!

今回は無難にからあげにしたけど干していわゆるエイヒレとかにするのもいいっぽいので今度釣れたらエイヒレやってみようかな~。

今までアカエイが釣れてがっかりしていた人も今度釣れたら捌いて料理してみたらいかがだろうか!

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク