【レビュー】ドルチェグストを使ってわかった良い所や微妙な所

ドルチェグスト3
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

ドルチェグストを使い始めて数カ月ほど経過したのでレビュー、書いていこうと思います!

ドルチェグストを使ってみたいけど使い心地などの感想が気になる!というような方のお役に立てれば幸いです!

 

僕が使っているのはドルチェグストジェニオ2

ドルチェグスト1

僕が現在使用しているのはドルチェグストジェニオ2というマシンを使用しています。

ドルチェグストは色々なモデルがありますがドルチェグストって言ったらこれ!っていうモデルですね。

選べるメニューも20種類以上なので色々な味が楽しめます!

ちなみに僕はレンタルで使用しています。

定期便を使用する必要がありますがマシンが無料で使えるので気になる人は公式サイトを確認してみましょう。



 

使って分かった! ドルチェグストの良い所

まずは実際に使ってみて良いと思った所から書いていきます。

 

手軽に美味しいコーヒーが飲める

まず思ったのはかなりお手軽に美味しいコーヒーが作れるということ。

  1. タンクに水を入れる
  2. カプセルをセットする
  3. カプセルに書かれた水量に合わせてレバーを倒す

 

簡単に書くとこんな感じで使えます。めっちゃお手軽。

電源を入れてからの待ち時間含めても1分少々くらいで淹れることができます。

僕の家には普通のコーヒーメーカーもあるんですが、自分が一杯飲むってだけの時は流石に使いません。

そんな時にこの手軽さはありがたいです。

個人的には味も中々美味しいと思います。さすがに挽きたての豆で淹れたコーヒーには及びませんが、それに迫る味は出ているのではないでしょうか?

 

ドルチェグスト4

こんな感じで入ります。

泡ができるのもちょっとしたポイント?

 

色々なメニューを楽しめる

ドルチェグスト5

一番良い所は気分で色々な味を楽しめることではないかと思います。

例えば僕は現在この2種類がお気に入りです。

チョコチーノとスターバックスシリーズのキャラメルマキアート!

両方甘くておいしいww 特にチョコチーノはこれが一番好きかなってくらい気に入ってます。

今日の気分はコーヒーじゃないな~とか、今日は甘いの飲みたいな~って時にカプセルを変えるだけで違うものが作れるのはうれしいですね。

こういう変わり種以外にも単純にコーヒーの種類とかもめちゃくちゃ多いので、毎回新しいものを試すのも楽しいかもしれません。

 

使って分かった! ドルチェグストの微妙なところ

お次は使ってみて微妙だなと思った所を書いていきます。

 

カプセルの処理が意外とめんどくさい

ドルチェグスト6

カプセルは一回使ったら捨てちゃうんですが、これの処理が結構めんどくさいです。

使ったら捨てるだけ!って書いてありますけどカプセルの中に水が残るんですよ。

ちょっとそのままゴミ箱にポイーってのは気になる量なので僕は蓋を破って水を捨ててます。

そんなの関係ねぇ!って捨てれる強い人には関係ないと思います。

 

多人数には向かない

毎回多人数とかで使うのは上記のカプセルの処理のこともあって面倒かなと思いました。

カプセルを一杯に2個使うものもあるし。

一人で数人分用意するってなると相応にめんどくさいです。

この辺は各々好きな時に好きなものを飲むっていうスタイルなら問題ないかもしれないですが、ファミリー用だと注意したいところですね。

 

まとめ 少人数で色々なものを飲みたいっていうのには良いですよ!

総合的には少人数で色々なものを飲みたいっていう用途に向いてると思います。

操作自体は非常に簡単、メニューも豊富で味も美味しい。

カプセルの処理は気にすると少しめんどくさい、よって少人数向き。

実際僕は一人で淹れるのは3人分くらいからちょっと面倒だなーって感じます。

購入もしくはレンタルするのであれば使う人数のことを気にすると良いかもしれません!

あ、もし使うってなったらチョコチーノおすすめです、美味しいですよ!

 



 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク