島根県の観光スポット鬼の舌震に行ってきました 見所などを紹介!

鬼の舌震5
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

島根県の観光スポットの鬼の舌震に行ってきました。

鬼の舌震は島根県奥出雲町にある峡谷です。斐伊川支流の大馬木川上流に位置するV字谷で、1927年には国の名勝及び天然記念物に指定されているところだそうです。

個人的にはその割に観光スポットとしてはそんなにメジャーでない印象だったりするんだけど、その辺どうなのかな? 島根県に行くなら鬼の舌震行こーぜ!みたいにはならないというかね!

 

まあ僕にとってはそんな印象の鬼の舌震なのですが、ちょっとした思い出がありまして。

この鬼の舌震にはその昔おじいちゃんに連れてきてもらったことがあるんですが、真夏だったので途中でギブアップして帰った思い出があるところなのですww

多分もう20年位前になるだろうか・・・? それがずっと心残りだったので今回ふっと思い出していってみたわけです。

せっかくそういうとこ行くなら書くよね、ブログ。というわけで鬼の舌震の見どころとか紹介してみますよ!

 

鬼の舌震のアクセス等

奥出雲町の観光ガイドページによるとJR出雲三成駅から車で10分とのこと。

 

鬼の舌震24

鬼の舌震は駐車場が3つあるわけですが僕は宇根駐車場(この画像の一番下の駐車場)に車を停めたんですが結構回りやすかったです。

このマップも宇根駐車場においてありました。他の駐車場にも多分あるはず、多分ね・・・

それと観光時間は1~2時間程度で回れると思います。料金は無料です。

 

鬼の舌震の見どころ

それでは20年ぶりの鬼の舌震の見どころを紹介していきます。全体的にスリル満点でした!

 

舌震の恋吊橋

鬼の舌震7

宇根駐車場から歩いて程なくしてあるすごい橋。何が恋吊橋なのだろう? 怖いよ。

早速だけど多分鬼の舌震で一番インパクトがある場所。写真だとそうでもないと思うけど実際に渡るとあまりにも怖い。

 

鬼の舌震9 鬼の舌震8

歩くととても高くて若干高所恐怖症の僕はクラクラしながら歩きましたww

橋自体はしっかりしているし、道幅もあるんですけど歩くだけでめちゃくちゃ怖いww 歩くだけでヒュンッってなるww この感覚伝わるかな?

でもちょっとそんなスリルがくせになる、みたいな橋です。作られたのは2013年ということで、結構新しい橋ですね。

 

鬼の舌震13

遊歩道から恋吊橋のよこっちょを撮ってみました。高さすごいでしょ・・・?

 

バリアフリーの遊歩道

鬼の舌震12

恋吊橋を渡るとそのままバリアフリーの遊歩道になっています。ここも結構スリルあるんですよ。

 

鬼の舌震15

歩いてると慣れてくるけどやっぱりちょっと怖い! 足場はしっかりしてるんだけどね。

 

鬼の舌震29

しかし怖いことは怖いんですが、木々に囲まれた空間は癒やし効果も高いです。

 

道中にある様々な奇岩

鬼の舌震16 鬼の舌震17

道中には解説とともにいろんな形をした岩があります。これは小天狗岩。

いわれてみれば天狗っぽいかも?

 

鬼の舌震28 鬼の舌震25

水瓶っぽい形に見える岩。だからどうしたって言う話だけど、どうやってあんな形になったんだ?とか考えてみるとやっぱり面白い気がしますね。

自然の不思議ですね。

 

その他の景色も美しい

鬼の舌震31 鬼の舌震30

その他どこも美しいです。秘境って感じ! 紅葉した頃に来るともっときれいなんだろうなぁ。

 

鬼の舌震26 鬼の舌震27

岩場には入るなって警告がありますが近くまではいけます。大自然、楽しんでいこう。

 

ちょっとスリルのある観光地です

鬼の舌震38

全体的にちょっと高度高めの観光地です。帰りに通る恋吊橋、やはり怖い。

怖いけどちょっと楽しい。でも渡ってるときに地震来たらどうしようとか考えちゃう、やっぱり怖い。

子供の頃の記憶は曖昧だったけどいざ再び来てみたら良い観光地だと思いました。おじいちゃん、いいところに連れてきてくれてたんだなぁ・・・

まあ島根の観光地って自然ばっかりなんだけど、それでも寄ってみる価値のあるところだと思います。

こういうところなので天候が悪い日はきついと思うけど、興味があったらぜひ来てみてね。

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク