N-BOXのスマートキーの電池を交換しました お店で頼んでも案外安いよ!

スマートキー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもこんにちは、SKです。

僕の愛車は今N-BOXなんですけど、買ってから大分経ったのでスマートキーが電池切れになりました。

電池の残量が少なくなるとエンジンを掛けた時に電池残量が少なくなったという表示が出てピーピー警告音がなるようようになります。

 

電池が切れたら7

ちょっと電池残量が少ない時の写真撮り忘れちゃったんですけど、ここに表示が出てピーピーなるので少なくなったのがわかります。

もちろん電池が完全になくなればワンボタンでロックしたりとか、車内に鍵があればブレーキとスタートボタンだけでエンジン起動とか、できなくなります。

電池の交換自体は結構簡単みたいなんですがあえてお店に持っていくことにしました。

電池交換、簡単なのかあ、でも手数料安かったら頼んでもよくね?

という考えです。

 

オートバックスに持っていく

スマートキー

お店はオートバックスが手頃だったのでオートバックスに。

スマートキーは予備もあるので二つとも電池交換します。予備は特に必要になったことはないけど予備なのに使えないんじゃ意味ないので一緒に交換。

そしていざ持っていったら電池代と交換の手数料を含めて一つ324円。

二つで648円でした。

 

これを高いと取るか安いと取るかですが、僕としては500円前後だったらやってもらおうと思っていたのでやってもらいました。

簡単とはいえ一応分解するので自信なかったら交換してもらうのがいいとおもいます!

ちなみに僕は1000円行くようだったら自分で交換しようと思ってました!

 

電池はすぐに交換しないといけないの?

実はちょっと実験がてらかなり放置してました。

今8月半ばだけど、電池残量の表示が出るようになったのが3月20日頃。

この辺は電池とか環境とかで変わると思いますが半年くらいは保つんじゃないですかね。

たかが電池、されど電池ですがすぐ交換してたらちょっともったいないかも?

ただ、エンジンかけるたびにピーピーなるので、うざいです!!!

気になるようなら交換すべきですね!

 

一応電池がなくてもエンジンがかけれるようにしておこう

車の説明書

 

当たり前ですけど電池がなくてもエンジンがかけれるようになっています。

でもポケットにスマートキー入れて車に乗って、ブレーキ踏んでポチ~なんで意識してない人がほとんどでしょう。

この機会にお勉強しておこうぜ!

 

電池が切れたら

まず鍵を取り出します。こんなところに入ってます。無くしたら多分本当にゲームオーバーです。

 

電池が切れたら2

この鍵で運転席の鍵を開けます。

これも実験なのでまさかクラクションならないよな?とビクビクして開けました。盗難防止のやつね。

あれ鳴ったことある人ならわかると思うけどめっちゃはずかしいからねアレww

鳴らずに開いたのでホッとしました。

 

電池が切れたら3

乗り込んだらもうこっちのものだね。ポチッとエンジンスタートボタンを押すとランプが30秒間点滅するらしい。

 

電池が切れたら5 電池が切れたら6

そしたら点滅している間にHマークをスイッチに接触させる。するとランプが約10秒間点灯する。この間にブレーキを踏んでスタートボタン。

説明書によるとこれでかかるはず。

電池残量が少なくなってからも相当保つからそんなに使う機会はないだろうけど、知っておけばもし電池がなくなったりしても焦らなくて済むと思うよ!

 

最後に

ようやくぴーこらうるさかったスマートキーの電池を交換してやりましたよ・・・!

まあ1個324円ならせいぜい電池代が倍になった程度なので結構良かったんじゃないでしょうか。

500円前後ならドキドキしながら自分でやるよりいいと思いますよ。お店によって価格が違ったりすると思うのでそこは注意してくださいね。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク