アイリスのホームベーカリーでごはんパンを作ってみた フランスパンみたいで美味しい!

アイリス ごはんパン1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

この前アイリスのホームベーカリーを購入したのでずっと前から作ってみたかったご飯パンを作ってみることにしました。

 

 

アイリスのホームベーカリー、美味しいパンがやけてとても満足してます!

さてそれでは本題の作ってみたかったご飯パンの話。

 

アイリス ごはんパン2

ご飯パンはその名のとおりご飯が入ったパンです。

炊いたご飯を材料に使うので余ったご飯の使い道になるんですよね!

個人的には別に余って時間たったご飯食べるのには特に抵抗ないんですが、どちらかというとパン派だからパンに生まれ変わるのはうれしい!

というわけで作ってみました。

 

ご飯パンの材料

アイリス ごはんパン4

ご飯パンの材料です。

アイリスのホームベーカリーで作る時の材料はこんな感じ。

分量は2斤分で作ります。

 

  • 水・・・170ml
  • 強力粉・・・300g
  • 冷やごはん・・・185g
  • バター・・・21g
  • 砂糖・・・22g
  • 塩・・・7g
  • スキムミルク・・・9g
  • ドライイースト・・・3.2g

 

僕が使ってる材料はバターが混ぜ物ってこと以外は普通の材料!

あと注意点として冷やご飯は炊いてから一日以上経過したものは使ってはいけないみたい。

 

ご飯パンの作り方

ご飯を水で1時間ふやかす

アイリス ごはんパン3

ご飯を羽をつけたパン焼きケースの中に入れて材料の水で1時間程度ふやかします。

冷やご飯って材料に書いてありますが別にホカホカでも大丈夫。

僕は炊飯器から直で入れました。

 

説明書の順番通りに材料を入れる

アイリス ごはんパン5

1時間ふやかしたら説明書の順番通りに材料を投入します。

 

  1. 強力粉
  2. バター
  3. 砂糖
  4. スキムミルク
  5. ドライイースト

 

まあ順番通りって言っても大体強力粉最初に入れるくらいな気がするけど・・・順番どおりに!

 

メニューを設定してスイッチオン!

アイリス ごはんパン6

あとはメニューをご飯パンにあわせてスイッチオン!

今回は焼き色をふつうでやってみた。

 

完成!

アイリス ごはんパン1

スイッチを入れたら待つだけなのでほい完成!

文章にすると一瞬ですが多分5時間くらいはかかってます。

しかしいいニオイだなー!

 

カリカリモチモチでフランスパンみたい!

アイリス ごはんパン7

全体はこんな感じ。

 

アイリス ごはんパン8

カットしてみると耳が結構カリカリしてる!

それでいて中はモッチリフワフワ!

 

アイリス ごはんパン9

なんだかんだご飯185g、強力粉300gということは1/3くらいはご飯ということだよね。

だけど食べてみると思った以上にパン! ご飯粒が残ることがありますって説明書に書いてあったけど全然気にならない。

そして当然うまい!

僕が使ってる材料だと焼き加減をふつうにすると結構皮がカリカリになるっぽいので食べてみるとまるでフランスパンみたい!

焼きたてとか2斤くらいなら食べれちゃいそう、それくらい美味しい・・・

 

ご飯をパンに、節約とかに結構いいかも?

味的には普通の食パンも今回作ったご飯パンもどちらが上ということもなくとても美味しい!

強力粉を節約したいときや時間がたったご飯が美味しいパンになるっていうのが作るメリットかなあ。

ちなみにうちの場合は毎年米を作っているから米はあるので強力粉を節約ということなら結構メリットだったりします。

というわけでご飯パンを作ってみた話でした。

思った以上に美味しかったので、対応のホームベーカリーをお持ちの方は是非作ってみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク