コインチェックが不正に送金されたNEMを補償するようだが・・・ うーん?

コインチェックの対応
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

先に予防線貼っとくんだけどこれ僕がアホな可能性があるっていう内容の話なんだけど・・・

この前コインチェックから不正送金されたNEM、どうなるかって話だったけどNEMの保有者全員に日本円でコインチェックウォレットに返金します、ということのようだ。

そのような内容のメールが来たので、これはまあそういうことなんだと思う。

 

http://corporate.coincheck.com/2018/01/28/30.html

上記のページにて内容が確認できます。

 

ちなみに僕はNEMは持ってないけどコインチェックは使ってる。なのでNEMに関して気にする必要はないんだが、この前友達に仮想通貨のこと聞かれてコインチェックを勧めたんで、ちょっと責任感じてたんだよねぇ・・・

それでツイッターでもやってたら良かったんだけど、内容読んだらもやもやしちゃってねえ・・・ 聞ける人がいない。

知り合いにあんまり仮想通貨やってる人もいないしブログに書いちゃおうかなあというね。

 

手放しで喜んでいいのかなという内容に見える

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。

出典:http://corporate.coincheck.com/2018/01/28/30.html より引用しています。

ここなんだけど、これって僕の読解に問題がなければだけど、要は保有枚数×88.59円で返すよって書いてあるわけだ。

これって人によっちゃあ結構な問題では・・・?

僕の友人がちょうどわかりやすいんで、友人の場合で説明する。

僕の友人は取得単価108円で120枚買ったんだよ。

つまり108✕120=12960なわけだね。

 

だが補償は88.549✕保有枚数だ。

88.549✕120=10625である。友人、2400円のマイナス確定。

 

これっておかしくないだろうか? 友人、まだ保有してるつもりだったのに2400円マイナスで日本円になって返ってくるんだぜ?

このニュースを受けてかこの記事書いてる現在NEM110円だぜ・・・?

これって納得できるんだろうか・・・

利益が出てた人は強制利確ってことになんのかな? こっちもこっちで今じゃねえ!ってなる人いると思うけど・・・

 

悪いのは不正送金した人だけども・・・

ここで思い出したいのは悪いのは不正送金した人ってことだ。コインチェック自体が悪いわけじゃない。

だけどセキュリティが甘かったのはコインチェック側だ。確かに防ぐのは難しかったかもしれないが・・・

少なくともNEMで返せないのなら取得単価で返すべきでは、と僕は思うんだよな。一番いいのはNEMで返すこと、つまり何事もなかった状態に収めることだが。

投資での損は自己責任だと思うけど、コインチェックにNEMを置いてたから損した、では納得がいくまい。

 

最後に

現状の発表がこんな感じなので書いたけど、今後取得単価とかに直されるかもしれない。

とりあえずの発表、って感じだし。

金額が金額だし返ってこないよりマシ(倒産なら全部終わりなわけだからね)とはいうものの、長い目で見てた人はどう思うんだろうか・・・と思って書いてみた。

僕の友人は2400円だったけどそれで済まない人もいると思うしねぇ?

多分問題ないと思うけどこいつ間違ってんぞって思ったら問い合わせからこっそり俺に教えるんだぜ・・・? すぐこの記事下げるからよォ!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク