bitFlyerで口座開設してみました 口座開設~ビットコインを買うまでまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

最近巷を騒がせている仮想通貨、僕もやってみようかと思って口座開設してみました。

5月ごろ参入を考えてたんだけど、1ビットコイン=30万とかもう危ないやろww→今200万。もうポカーンだよ。

今200万ってことは、逆にまた半年後は30万とかも普通に有り得ると思うんですが、乗るも乗らないも口座を持ってないと選べないので作ることにしました。

色々取り扱っているところがありますがここは一番有名所(多分・・・)のbitFlyerで作ってみることにしました。

 

口座開設手順

PCで解説します。

まずbitFlyerにアクセスします。

 

ビットフライヤー2

メールアドレスを入力しし、アカウントを作成をクリック。

 

ビットフライヤー3

するとメールが送られてくるので、記載されているキーワードを入力してください。

 

ビットフライヤー5

規約などを確認してチェックを入れます。

 

本人情報登録

ビットフライヤー6 ビットフライヤー7

その後本人情報を登録します。

 

本人確認書類提出

ビットフライヤー9 ビットフライヤー10

続いて本人確認書類を提出します。スマホなどでの画像アップロードでやるのが簡単でしょう。

僕は運転免許証の表裏をアップしました。

 

取引目的入力

ビットフライヤー11 ビットフライヤー12

続いて職業や取引目的を入力します。ここは特に困らないと思います。

 

銀行口座登録

ビットフライヤー13 ビットフライヤー14

次に銀行口座情報を登録します。

これで主要な登録はおしまいです。

 

ビットフライヤー15

登録した時間にもよると思いますが初日でこうなってました。

未確認になっているような項目もありますが、、こうなれば一応もう入金してコインを買えます。

一応と言うのは、銀行口座情報が承認されていないとその口座からの入金を受け付けてくれないらしいからです。

しかし承認待ちの状態でもクイック入金を使えば入金できます!

 

早速入金してコインを買ってみよう

ビットフライヤー16

メニューから入出金を選びます。ここから指定の口座に普通に振り込むかクイック入金を使って入金します。

クイック入金は手数料が324円かかりますがネットバンクやコンビニなどから入金できるので便利ですね。

僕は住信SBIネット銀行を使ってクイック入金しました。

ちなみに金額は3万円です。

 

入金したら買ってみよう

 

ビットフライヤー17

さてこのように反映されました。というわけで買ってみましょう。

 

ビットコイン取引所

ビットコイン取引所を選びます。

販売所とかもあるけど、それは後で説明します。

 

ビットフライヤー19

ビットコインの値段はこの時点だと200万円を超えていますが、大丈夫!

0.01などの単位で買えます! 数字がごちゃごちゃしてわかりにくいですが、予算3万円なら0.01で2万円くらいで買えますね。

 

ビットフライヤー20

とりあえず0.01を適当に買ってみました。

値動きが激しいので値段の数値も適当です。ちゃんと日本円で何円になるか表示されるので安心です。

僕の予算は3万円だったので、買えますね。

 

ビットフライヤー22

0.01BTC、正確には手数料引かれて(0.000015BTC)更に細かくなってますが、それと日本円含めての資産状況がホーム画面で見れます。

もはやわけわかりませんが1BTCが日本円200万ちょいなので買えるだけありがたいと言ったところですかね。

あとは1BTCの値段の上下で資産が変わってくるわけですね。

 

販売所と取引所の違い

ビットコイン取引所

さて先程の説明ですが、販売所、取引所があります。結論から言うと取引所で買うべきです。

 

ビットフライヤー18

こちらは販売所の金額です。金額は登録当時のものです。

販売所はこの場合bitFlyerが売っているということです。

メリットとしては安定した量を買うことが出来る、らしいです。デメリットは割高ですかね。

 

ビットフライヤー19

少し見た目が違いますが、こちらが取引所の金額。

販売所が約207万、こちらは約203万、こちらのほうが安いです。

 

この取引所というのは個人間の取引です。個人が提示した量と金額で、取引をしているんですね。

指定する金額は個人の自由ってことになると思うんだけど、まあ販売所より高く出したら誰も買わないですよね?

そういうわけでこっちのが安くなるんだと思います。

 

メリットしかないような気がしますが、仮に200ビットコインほしいとしましょう。そうなると上の取引所の画像だと売りに出ているのはせいぜい16BTCですよね。見えてないだけかもしれないけど常に量があるってわけじゃないってことですね。

まあ200BTCどころか現状16BTCで3200万ですか? そんな量欲しい人そうそういないと思うけども!

よくわからなかったら深く考えずにだいたい取引所のほうがお得なんだと思っておけばいいと思います。

 

仮想通貨投資を始めるなら他にも口座開設しておいたほうがいい

とりあえずbitFlyerで口座開設したわけですが、仮想通貨はまだ市場は伸びると思います。

ですがビットコインだけに投資するのって正直危ないと思うんですよ。個人的には200万って本当、いつ崩れ去ってもおかしくないかなって思います。

 

そこでアルトコインとかいうやつがあります。ビットコイン以外にも仮想通貨は種類があるんです。イーサリアムやら、モナコインやらです。

これらビットコイン以外は全部アルトコインというみたいですね。

 

そうくるとアルトコインって結構今安いんですよ。モナコインとか今1600円位。

こいつらもいつどうなるかわからないっていうところは変わりませんが、もはやどこまで上がってどこから崩れ去るかわからないビットコインよりかは投資しやすいと思います。買って倍になったらいいな、くらいで買えますよね?

bitFlyerにもアルトコインは売ってるけど、取り扱っていない通貨があります。例えばリップルとか。

あっちにはあれがあるけどこっちにはない、ってことが普通にあるのです。

そんなわけでとりあえずここ登録しとけ!みたいなところに登録しておきました。

 

コインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

僕は先にbitFlyerで口座を作ってビットコインを買ったわけですが今初心者にすすめるならここ!って感じみたいですね。

使いやすいし、リップルを買っていこうと思うので、とりあえず今後メインで使っていこうかなと思います。

ちなみに登録はほぼbitFlyerと同じでいいんですが、本人確認書類を持って写っている写真を要求されて戸惑いますww

 

コインチェック アルトコイン

コインチェックはいろんなアルトコインを扱ってるのもいいですね。

 

Zaif

 

Zaif

こちらもほぼbitFlyerと同じ流れで登録できます。

Zaifはモナコインとネムを買うならここって感じのところのようです。モナコインはbitFlyerでも買えますがZaifの方が安く買えます。

 

Zaif モナコイン

モナコインは10月頃から急上昇しているので気になりますね。

とりあえず僕はこの3つに登録しました。コインの性格などについては、おいおい勉強していこうと思っています。

何にせよ口座がないとほしい時に買えませんので!

 

投資(投棄)は考えてやろうね!

最初に書いておくべきだったような気もしますが改めて。

投資などは情報を見て、自己責任でやるものです。

SKが市場は伸びるって言ったんだ! SKのばか!!! もう知らない!!!!

とかいわれても僕は何もできないからそのへんは考えてね。

 

あと信用取引とか出来るけど初心者は辞めたほうがいいと思うよ! あくまで現物で交換して、上がったら売りたいな~とか、現金以外の資産にしよう!とかそんな風にするのがいいと思います。

余裕資金でやりましょう!

 

最後に

そんなこんなで仮想通貨にも手を出してみました。小難しそうですが、簡単に始められます。

口座開設自体は無料なので興味がある人は実際に開設してみて、1000円でも、10000円でも買ってみてください。そうすれば取引がどんなものかわかると思います。

現在たくさんの人が始めていて口座開設が滞っているところもあるようです。とりあえずこの記事を書いている時点で口座申し込みして1周間くらいなんですが、Zaifとか未だに本人確認が終わってなかったりして・・・

将来的にやる可能性がある人は、早めに口座を作っておくと安心です。というか実際僕は口座開設してなかったせいで機会損失しましたww

 

リップル買いたかったのでコインチェックに申し込んだら本人確認が終わらなくて買えなかったんです。80円位で買いたかったんだけど開設が終わった頃には140円に。

え? もちろんリップル140円10万円分掴んでその後下がったけど? なにか?

まあ僕はね、握力強いから・・・ 平気だよ・・・ うん・・・ チキショウ・・・

 

ビットコイン 暴落

あ、ちなみにビットフライヤーでとりあえず買ったビットコインも下がってます。クソが!

まあ暴落は転じてチャンスだとおもうし、ね? クソが!

今こんな感じだけど、うまいこと仮想通貨バブルに乗っていきたいです。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク