スパロボVプレイ日記 12話~13話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもこんにちはSKです。 今回は12話からかな、というわけでGOだ。

混沌を破壊するもの

ルリちゃんの説明で世界情勢の説明が淡々とされていくが、参戦作品が参戦作品だけに地球とザフトと木蓮の三つ巴の戦争とかなにそれすごい。

バトルパート開始だが、流れ的に敵はナデシコの火星の後継者かと思ったらマイトガインの敵。ただ増援がありそうな気配。

SRポイントも4ターン以内に敵を8機以上撃墜と易しそう。

雑魚だけど結構タフ。それにしても凄え構造だな!?

とは言え雑魚は雑魚。ルリちゃんがこの世界のことを説明してくれたように淡々と落としていく。

SRポイントを取得すると同時に敵の増援。やっぱり火星の後継者なんだけど、味方にも増援。

こちらの増援はソレスタルビーイングの皆さんとスカルハート。ハルートとサバーニャはここで初登場。

    

サバーニャはロックオンがヒット&アウェイ持ちで最大射程は7。移動後に使える武装は3なので特に穴はなし。とはいえ移動が5なのでちょっと置いてけぼりになってしまうかも。

ヒット&アウェイが最初からついていてよかったかな。

ハルートも最大射程は6で移動後に使える武器は4まで。トランザムなので気力はいるけど、移動は6なので多分使い勝手は良い。

しかし味方が質だけでなく量で上回ってる問題のせいで速攻でカタがついてしまった。

そういえば舞人の特殊スキルの社長でTacPが50ほどバトルパートクリア時に獲得できるわけだけどファクトリーで作れる強化パーツがすごい優秀なのとTACカスタマイズでも使うことを考えるとバカに出来ない。

今作は今のところ難易度が易しいけどTacPの使いみちが多くてそこは結構楽しい。とりあえずTACカスタマイズでつけたリペアアライズとかすでに超強力なサポートを感じてる。

GRADE2のTACカスタマイズはTacPの使いみちの多さを考えてTacPゲインにしてみよう。

ファクトリーが使えるようになってからこっちスキルルートをかまうTacPがないな。あとは適当に改造とかして次のシナリオへ。

禁断の海

イオリアは木蓮ともつながりがあったらしい。流石俺達のイオリアだ、なんでもやってやがる。

木蓮がいるかもしれないエリアDというところに行くことになった。そこで連邦軍っぽい無人機からの襲撃を受けバトルパートに。

SRポイントはまだ???のまま。というわけで適当におっぱじめよう。

しかし出撃できる味方の数が少ない。みんなびっくりするくらい空飛べるからあまり問題ないけど、マップが海なので一応マイトガインにアクアモジュールを付けておく。

ガンダムとかみんな空飛べるし、ソウジのヴァングレイももちろん飛んでいる。序盤でこの状態ってなんか不思議かも?

3ターン目になるとドラゴンが敵の増援に。最初の無人機はみんなイベントで居なくなる、哀れ。

   

そして味方側にも増援があるのだが、フルメタル・パニックの面々とクスィーガンダムのハサウェイ。

今作は機体だけの参戦だったっけかな、閃光のハサウェイ。閃光のハサウェイがスパロボに出るってすごいよなー。

僕はGジェネである程度シナリオ知ってるだけなんだけど、スパロボに出てんのホント不思議に思いますよ!

しかしなにも新しい機体がでないと何をスクショするものか困るが、あまり一気に出てこられるのも困りますね!

今作の機体はどの機体も扱いにくくならないようにってことだと思うけど移動後の武器がどの機体もだいたい3マスくらいはカバーしてるな・・・なんて思いながらも一応確認してみると、なんとアーバレストは全部移動後に使える。

アーバレストどころかフルメタ勢はみんなP武器だけか。すげえ。みんな地上機体だけど。

とりあえずドラゴンを全滅させるのがSRポイントの条件のようだ。敵の位置と結構離れてるので今回も突撃っすね!!!

クロスアンジュの敵だろうから、クロスアンジュのキャラも増援に来るけど、いかんせん遠いよ!!!

色々あったけど敵の全滅自体は容易に終わった。フルメタに閃光のハサウェイにクロスアンジュ。盛り過ぎでは・・・?

そしてインターミッションまででちょっとクロスアンジュのストーリーっぽいのが出たけど。

なんかすごそうな話だなあ・・・ お茶の間で見れなさそうな・・・

そういえば新しく出た機体のスクショを狙っていたんだけど、今回ハルートとか結構あっさりとしたアニメーションになってて微妙に狙いきれなかった。

ただアニメがあっさりなのは結構いいかなーと。最近戦闘アニメありきになってるけど、すっっっごい長いとそれはそれで2回も3回も見れないから。

グラヴィティブラストとかもあっさりしている。

こちらはクスィーのビームサーベル。いや、ビームサーベルで張り切りすぎるとあとが大変だからこれはこれでグッドだな!!

まあよろしいシーンが撮れたらこれからも貼っていこう。

それではここまで読んでいただきありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です