ルアーで魚が釣れるなんて都市伝説、そういう風に思っていた時期が僕にもありました・・・

ジギングサビキ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

先日釣具店で面白いものを見つけたのでいても立ってもいられず釣りに行くことに。

その面白いものとは「ジギングサビキ」なるもの。はっきり言ってそいつを見つけた時何故かめちゃくちゃときめいた。

 

なんだぁ? この訳のわからねーものはよォ!

ジギングサビキ

 

 

商品としてはこれ。なんでそんなに心ときめいたのか? 自分でもよくわからない。

ただこの商品、存在がすごく面白い。どういう仕掛けかというとサビキの針が2~3本ついた先にジグをオモリとして付けて飛ばすもの。

ジギングのついでにあわよくばサビキ針にも引っ掛けてやろうという欲張り仕様。価格はジグ付きで550円前後と手は出しやすい。

選んだメーカーはなんとなく自分の中で信頼が高いささめ針のもの。

 

手は出しやすいが、僕はロクにジグで魚を引っ掛けたことがない。ぶっちゃけこの仕掛けを見ていた時点で記憶にあるのが2回釣ったことがあるのみ。アジとエソしか釣ったことない。

サビキ針は確かにエサ無しでも食ってくることがある。豆アジなんかはそういうときが結構ある、けども・・・

それもエサがあってこそそうなる感じで、完全にエサがない状態だとちょっと厳しく見えた。

でもなんかこれを使って無性に釣りがしてみたくなった、どうせ釣れないのに!!!

 

前置きが長くなったけどうん、釣れちゃったんですよね、かつてないほどに・・・

ちなみにこの仕掛でめっちゃ釣れましたみたいな感じだけどこのジギングサビキ仕掛け早々にロストすると先に書いておくぜ。

ついでにめっちゃ釣れた(針にかけた)けど釣果的にはとても悲しいことになってしまったことも先に書いておくぜ・・・

 

ジギングサビキ仕掛けは釣れたけど早々にロスト

釣り場はいつものお気に入りの場所。ロッドはエギングロッド。なので紹介した仕掛けも20gのジグの仕掛けとなっている。

ぶっちゃけ釣れない前提だったから写真がとても少ない、メンゴ。

僕が行く釣り場はルアーマンがちょこちょこサゴシを釣っているのを今まで見かけていたので、魚がいないのではなく僕の腕が悪いことは明白である場所。

釣りを開始したのは昼の12時。釣れない前提だったのでとても意識が低い状態で行ったのだ。

釣りを開始するといつものごとく釣れない。まあ急に釣れるようになるわけもない、今までさんざ釣れなかったし・・・

と思いつつちょっと底を攻めてみるか、と底気味に落としてゆっくりゆっくり巻いていくと・・・

プル・・・ プル・・・

おお? でかくないけどなんか食ったぞ! リールを巻いて顔を出したのはキス!

おめえまだ残ってたんか!(もう12月も終わるからね)と思って回収しようとしたらバラシ・・・ ちなみに食っていた(引っかかった?)のはジグ部分。

やはり、餌なしのサビキ針は微妙か・・・?

とはいえ魚が食うと何はなくとも楽しい、しかもエサを使っていないことに妙な達成感。

楽しい気分もつかの間、味をしめて底ズル引きとかやってたらロストしてしまった。

性能を発揮し尽くす前にロストしてしまったのでまた買うことを心に誓った。

 

試合続行して釣れたのはなんと・・・

なんてこったジギングサビキするために釣りに来たというのに仕掛けがなくなってしまった・・・ こんなに早くロストするなんて・・・

と思ったが僕はお遊び程度にジグを持っていたので釣れなくもないことだしそれ使ってやってみるか!と取り出したのはジグパラ。

 

 

こいつがまさかの奇跡を引き起こす事になる。

キスが釣れたことに味をしめた僕は相変わらず底を攻めていた。そしてついにかかる!

こいつもそこまででかくないがなんか今日は妙に釣れやがるぞ・・・ 何かなカサゴとかかな・・・!?

 

ルアーでヒラメ

!!!!????

ヒラメだあああああぁぁぁ!!??

めっちゃ興奮した。一回も見たことないもんその釣り場で。こんなん流石に写真取るって。

ちょうど通りかかった釣り人にヒラメじゃないですか!なんて驚かれる。

なんて、快感なんだ・・・!

この辺でちょっと取り憑かれてきた、軽いルアーだからライトショアジギング?

今まで箸にも棒にもかからなかった魚が釣れる、面白すぎる・・・ これがルアー釣りというものか!

 

やつの名は「サゴシ」

ヒラメを釣った事により更に調子づき、周囲の人間が狙っているであろうサゴシを釣ってみたくなる。

というわけで頑張ってとにかく遠くに投げることを心がける。

めげずに何度も投げていると、ヒット!

エギングロッドが、曲がる! 宇宙の法則が乱れる!

そしてショックリーダーが切れる!

 

・・・知ってはいた、サゴシの歯が切れるってこと。

姿が見えてないけど、周りの人間が釣っているでかい魚は大体サゴシということから察するにサゴシで間違いないだろう。

なんせエギングロッドでありラインもそれ用である。PE0.8号、ショックリーダーがフロロの2号。

サイズ的には問題ない強度だけど、切れてしまうっていうことに関してはとても細い。

参考までに書くとどうもナイロン5号とかフロロ5号でも怪しいみたいだし。

しかしここまであっけなく切れるもんなのか!? 今までこのセットで十分だったからこれ以上の強度の持ってないぞ!

あとルアーもまた持っていかれたぞ!

 

100均ルアーで更に試合続行

100均一ルアー

そこで思い出す、100均で買ったジグがまだ残っていたことを。100均のジグが釣れるかも試したかったし丁度いい。

そんなわけでまた投げ続ける。続けていると・・・食った! やっぱ大きい感じがする引き方!

そして切られないように、しかしロッドには気を使って出来るだけ緩めないように寄せて寄せて・・・

はいショックリーダー切れました!!

 

うぐおおおお・・・ 大きい魚ぁ・・・

しかし100均のルアーなんて釣れるんかいなって思ったけど全然行けるっていうか5倍以上するジグパラと大差ないやん・・・

少なくとも操作する分には大きく違いはないし普通に魚食いますね。

皆さんも100均ルアー見かけたら一個確保しといて良いと思いますよ。

 

ルアー釣り、とても楽しいじゃないか!

正直今までエギングやって釣れなくて、その過程で色んなことをエギングロッドでやっていくうちの一つだったんですがこんなに釣れるものだったんですね。

本当に今まで今日も何も釣れないからルアー使ってみよー! もうどうにでもなぁ~れ☆ってやってたんだけどこんなに食ったの初めてでした。

特にヒラメ釣れたのは感動モノです。嬉しかったぁ・・・

 

ただちょっとサゴシ?だと思うんですけど釣り場的に。リーダーが弱い自覚ありながら狙っちゃったのはお魚さんに悪い事しちゃったなーって。

まあそんなこと言ったら釣りなんて・・・ってなるんですけど切れたってことはルアーがががが。よくないよなー。

かけたなら釣り上げて食べるべきだよなぁって。サゴシ、味の評価ばらつきあるけど食べてみたいし。

かわいそうなんて言いつつやめないんですけど、ワイヤーリーダーとか使って対策してかけたならかけたでできるだけ釣り上げてやりたいですね!

ルアーで魚が釣れるなんて都市伝説、そういう風に思っていた時期が僕にもありました・・・

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク