自宅で作ったアイスコーヒー超うめえww アイスコーヒーの美味しい作り方

こんなのが出来た
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもこんにちは、SKです。アイスコーヒーが美味しい季節になりましたね。

もうめっちゃグビグビ飲んでます。暑い日の夕方とかマジ最高の癒やし!

いやーもううまい! 超うまい! クソうまい!

家にコーヒーメーカーがあるならもう家で作っちゃいなよ! コンビニで買うのがバカバカしくなるよ!

 

作り方

簡単なんだけど、一個だけ条件! 僕がたどり着いた真理!

家で淹れたホットコーヒーが美味しいこと!

ホットはまずくてアイスが美味い可能性もあるんだけど、まあ無から有は生まれないみたいな? 流石に水と豆の味と言われるコーヒーでごまかしは難しいわ!

 

真面目に量る

紹介するにあたってちゃんと量ってやってみた。豆40gと水400ccでコーヒーを淹れる。水はコーヒー豆が吸う分を計算して400とした。

コーヒーメーカーでいうとメモリは3カップ分! こっゆ!

 

超濃ゆい

できたこいつをー!

 

適当に用意した氷

氷を入れた容器にドボーン!

 

こんなのが出来た

で、はい完成。

飲めばめっちゃフルーティ! 喉に吹き抜ける風!

なんだぁ~? 特別なことしてないじゃん!ってなると思うけど、重要なのは急冷。

僕は冷めたコーヒーはまずくて飲めないぜ~!ってほどのソムリエではないんだけど、単純に冷めたコーヒーはやはり酸味などが増して、出来たてより風味が劣ると言うのはわかる。

急冷することにより味を劣化させずに美味しいコーヒーを楽しむことが出来るのだ。

 

普段の僕の作り方

普段の作り方 普段の作り方2

ぶっちゃけるとさっきのはだいたい世間一般の作り方で、僕はもっと水多めで作ってまーす。

いやいくら安いコーヒー豆っても40gで3カップってやばいっすわぁwwwww

というわけで大体コーヒー豆40gで5カップ分作り急冷してまーす! これでも個人的には十分美味しいよ!

正規分量とどっちが美味しい?って言われるとなんとなく正規分量のほうが評価は高くなる気がするよ!

正規分量は普段がこんなだからすげー濃ゆいんじゃないかと思ったら、風味がすごく強く出て上品な出来だったかな。普段分量はグビグビ飲むならこれでいいやって感じ。

外食の味と家庭の味って感じですかね(キリッ

まあ嗜好品なので正解はないと思います。美味しければオールオッケーってことでね。

 

豆はハードルたけーぞオイ!

高いようでそんなでもないと思います。ネット通販で買える豆も注文してから焙煎して、挽いて粉の状態で送ってくれるところも多いと思いますし、そうなるとコーヒーメーカーがあれば作れますよね!

 

ちょうど補給
どうも、SKです! 現在うちでメインで使っているコーヒー豆が結構コスパが良くて美味しいと思っているので紹介します。 ついでなので今まで試した豆も書いてます。 チモト

 

僕が使ってる豆はチモトコーヒーってとこのが結構いいかなと思って半額の時に買ってます。楽天しかないのでそこがちょっと微妙かもだけど。

あとは澤井がかなり安くていいかなあ。とりあえず注文してから焙煎してくれるとこならスーパーの粉より味がいいと思いますよ。

もちろんスーパーの粉でも十分美味しいならそれで美味しいのが出来ますよ!

 

水出しコーヒーってどう?

ついでに水出しコーヒーの話もしてみるか。実は画像で使ってる容器、水出しコーヒーも作れましてね。

 

 

商品はこれです。

 

水出し用

これの中に挽いた豆を入れて作るって容器なので、何回か水出しに挑戦したんだけど・・・

結論は水出しコーヒーも悪くない。悪くないがコスパでアイスコーヒーにかなり劣るという結論。

かなりマイルドなコーヒーになるのでこれはこれで好きっていう人がいるかなと思います。だが水で出すために大量の豆を消費(60gくらいは使ったほうがいい)、抽出に8時間以上となると、いちいち作るのが面倒になってくるww

水出しとアイスコーヒー、両方美味しいならアイスコーヒーが氷ドボーンで飲めるので楽かなと。そう思いました。

きちんとした器具で抽出すれば美味しいかもしれないけど、この手の容器で作るぶんにはこんなもんかなという印象です。容器自体は重宝してますけどね!

 

最後に

最近とにかく暑くて作りまくってます! 家族にも人気ですぐなくなって大忙しですわ・・・

こいつが冷蔵庫にあるだけで生活がうるおいますよぉ~!

節約にもなるし、なにより美味しいので是非試してみてね。

 

上手にできてる2
どうもこんにちはSKです。プリンは蒸さないとダメ、そう思っていた時期が私にもありました。 少しは簡単なのあるかな~って思ったらいいのがありましたよ! 電子レン
 

一緒にプリンとか作っておくのすげーいいですよ! ということでプリンの記事も貼っちゃう。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク