ダンボール燻製をIHで出来ないかなと思ってやってみたけど微妙だった話

IHでダンボール燻製3
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

最近ダンボール燻製にちょっとはまっております。

桜チップを自作しているためあんまりよくないかなと思いつつ、カセットコンロにいらない鍋を置きその上で燻製していますが・・・

 

ダイソー 燻製キット5

こんな感じで・・・

でもダンボールってこともあり若干危険な感じもするし、長時間やるのもちょっと怖い。

そこで家のコンロがIHだし、どうせならIHの方で出来ないかなと思いちょっとやってみました。

なんかあんまりIHでやってるっていう情報も出てこないので・・・

結果から言うと微妙だったんですけどね、IHでダンボール燻製。

出来なくもないけど微妙な感じ?

というわけで微妙だった報告記事です。

 

 

ダイソーでスキレットを購入

ダイソー スキレット シーズニング1

IHで燻製するにあたりIHで使える鍋かなんかが必要になったのでダイソーでスキレットを購入。

ダイソーとはいえ丈夫そうだし燻製に使えなくても最悪目玉焼きとかベーコンとか焼けるし・・・という感じで購入。

ちゃんとシーズニングもしましたww

 

こんな感じでやりました

スキレットとスモーカーをセット

IHでダンボール燻製1

まずIHの中央にスキレットをセットします。

僕はダイソーのダンボールスモーカーを使っているのですがこの状態だとスキレットの取っ手がスモーカーに少し引っかかります。

 

IHでダンボール燻製2

というわけでのぞき窓がついているところをちょこっと破ってちゃんとコンロ部分にのっけてやります。

ところでこれも危険じゃないか?っていう話ですが、IHはIHに反応する鍋でないと加熱されないのでダンボールを被せる分には特に問題ないはずです。

一応コンロ部分にはかからないようにもしています。

 

チップと食材をセット

IHでダンボール燻製10

アルミホイルの上にチップを入れてスキレットの上に置きます。

 

IHでダンボール燻製11

気持ち煙が出るように隙間を開けつつ水滴とか油除けにホイルで包みました。

 

燻製開始

IHでダンボール燻製5

書いてなかったですが今回はウインナーで試してみました。

加熱して煙が出てきたらスモーカーの口を閉じて後は待つのみ。

 

温度について

IHでダンボール燻製6 IHでダンボール燻製7

ちなみにIHでやる場合の温度についてですが天ぷらモードで200度にしたり色々いじってみましたが、結局は中火程度に落ち着きました。

うちのIHだと中火以上にしようとしても安全装置?みたいなのでそもそも最大火力に出来なかったです。

中火だとどうも煙の出が緩いんですけど上記の理由で上げようもなく・・・

天ぷらモードの200度と中火火力、どっちが温度が高いのかもよくわからず・・・

しかし煙の出はどちらにせよ緩かったです。

 

完成した、けど・・・

IHでダンボール燻製8

そんなこんなで40分くらいウインナーを燻製したわけですが、完成したものを食べてみると・・・

うーん、ほんのり香ってる気がするけどなんか限りなくいつもの味のウインナーに近い!

一応燻製感はでてるんだけど・・・

 

IHだと煙の出が緩い?

IHでダンボール燻製12

原因として煙の出がちょっと緩かったのがあると思います。

IHの火力自体は中火でもかなり熱くなっていると思うんですが不思議とチップから煙が出にくい^^;

中火以上に出来ないし・・・

まあよしんばできたとしても最大火力で空炊きとかコンロが心配になるのでやりたくないけど!

 

IHでダンボール燻製9

燻製後のチップ自体はまあまあ炭化してるんですがねぇ?

カセットコンロだとかなりの弱火でもチップに火がついたりするのにIHはそんなことなかったですね。

 

結論:ダンボール燻製はIHだと微妙っぽい

あんまりたくさん実験したわけじゃないですが、IHだとダンボール燻製は微妙っぽい感じがしました。

チップから煙が出ないわけじゃないのでもっと密閉性の高い燻製器とかならまあアリかなあ?という感じです。

少なくともダンボールでやる分にはカセットコンロを使うかスモークウッドを使うかの方が効率が良さそうです。

30分以上かけてやるにはちょっと効果が低いですねえ・・・

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク