マグカッププリンをちょっと多めに作れるように考えてみた

ビッグプリン8
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

マグカップでプリンが出来るっていうやつをやって気に入ってたんだけど、たくさんつくりたいなーって思ったのでちょっと考えてみた。

 

上手にできてる2
どうもこんにちはSKです。プリンは蒸さないとダメ、そう思っていた時期が私にもありました。 少しは簡単なのあるかな~って思ったらいいのがありましたよ! 電子レン
 

マグカッププリンはこの記事のやつね。

1人でプリン食ってると羨ましがられるなんてよくある・・・ない?

ついでに元のレシピはマグカップの耐久性が少し心配になるのと、結構砂糖たくさん入ってるなーってのがあったのでその辺も考慮してやってみました。

 

あ、先に言っとくけど雑です。

 

材料

ビッグプリン 材料

プリン本体に使う道具は耐熱ボウルと計量カップとホイッパー。カラメルソースは鍋で作ります。

 

プリン 材料

 

電子レンジでたくさん作るならこれくらいが限界かな~と思います。

それと甘さはかなり控えめなので砂糖の量は自分で調節してね。割合でいうと元のレシピの半分くらいの量になってます。

 

作り方

ビッグプリン2

卵を4つ溶きます。

 

ビッグプリン3

砂糖とバニラエッセンスと牛乳を加えて混ぜます。

牛乳は2~3回に分けて混ぜます。

 

電子レンジで加熱

ビッグプリン4

電子レンジで600wで4分加熱します。

1回めは温めるのが目的です。

 

ビッグプリン5

このようにまだ固まりません。

ここでもう一回混ぜてやります。

電子レンジってガワから温まるので混ぜてやるわけです。

 

電子レンジで加熱 2回目

ビッグプリン6

また600wで4分加熱します。

 

ビッグプリン7

こんな感じになってます。

あとはラップをかけて適当に保温してやりましょう。

30分くらいほっとけば大丈夫、かな・・・?(自信ねえ)

 

カラメルソースは鍋で作る

カラメルソース 鍋で

あとはカラメルソースを作ってやります。

こっちも砂糖大さじ2だと控えめなので、お好きな量で作りましょう。

水は砂糖が適当に被ってればいいです。強火でグツグツやって色が変わったら適当なとこで火を弱めてお好みの焦がし具合にしてください。

 

作ったことないとちょっと怖いと思うけど、慣れです!!

 

カラメルソース さらさら

好みの焦がし具合になったらこれまた適当にお湯を加えてください。水でもいいけどお湯のほうが多分いいと思います、跳ねるので。

僕は鍋にひっつくのが面倒なのでこれくらいサラサラに仕上げてしまいます。

 

完成

ビッグプリン8

後は作ったソースをそのままプリンにかけてしまいます。だって楽だから!!!

 

ビッグプリン10

見た目気にしない作り方だけど写真ちょっと雑すぎたな!

まあ参考までに切り分けるとこんな感じになります。

 

仕上がりは上側が硬めに仕上がって中のほうがなめらかな感じに仕上がるのであんまり好きじゃないって人はいるかも?

でもいちいち何個も容器に分けて作ったり蒸したりとかしなくていいので、そこは妥協!ってレシピである。

 

最後に

仕上がりに好みは分かれると思うけど特別なことしなくてもいいので、まあ需要はあるかなと思って書いてみました。

慣れればレンジでチンする合間にカラメル作って合わせて終わりってな感じにできるので、15分位で作業終了します。

耐熱ボウルでマグカップへの心配もナシ。

 

手早く出来て、それなりっていうレシピですが自分としてはプリン食べれればイイ!って感じなので満足してたりします。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク