【レビュー】 車中泊の段差を埋める用のクッションを買ってみた 段差が気になる人は購入の価値アリ!

車中泊用のクッション1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

車中泊でシートを倒した際にできる段差を埋めるクッションを買ってみたのでそのレビューです。シートを倒した際のの段差が気になっている方の参考になればと思います。

 

 

購入した商品はこれです。それなりに類似品とかもあるんですが、値段とか送料とか考えてこれを選びました。

ちなみにもちろん車種によって段差は違うので、ショップの適合表を見て買う必要があります。

僕の場合はNBOXのJF1/2系だったので前列と後列用に100sサイズのものを2つ買いました。一人用なら運転席側もしくは助手席側片側で寝ればいいので2つで十分です。

 

段差を埋める必要性について

レビューの前になんでこれを購入する必要があるか?っていうのを書きます。ここいらないって人は飛ばしちゃってね。

車中泊はちょっと快適にしようとするとやっぱり寝るときに布団とか寝袋を使うことになるんですが、その際シートを倒します。

 

車中泊用のクッション4

僕は基本的に一人なので助手席側を使うんですが、この画像の赤い四角で囲ってるところが段差になります。

この段差が結構曲者なんですよねぇ・・・

何が辛いって寝ると結構反ってるんですよね。僕が乗ってるNBOXの場合は足側はともかく頭側の方が思った以上に傾斜があってこう、胸から頭にかけて結構下に下がります(わかりにくかったらごめん

 

車中泊用自作ボード3

今までは手持ちのクッションとか若干残念な自作のボード使ってたんですが、まあ若干残念なんでね、お察しですね・・・

また手持ちのクッションとかで埋めるのも一つの方法ですが、ふわふわのクッションとかだと思った以上に埋めるのが難しい。やったことある人ならわかりますよね、難しいよね。

気にならなければ気にならない段差ですが大抵の人は多分気になると思います。

というわけで確かこんなもんあったなあ、ってそれ用のクッションを買ってみたわけですよ!

 

実際の商品と使ってみた感想

車中泊用のクッション1

というわけで今回買ってみたクッションがこちらです。

かなりニッチな使い道の商品ですが作り自体は結構しっかりしてます。段差埋める用のものなので結構固めですね。

それとニオイがすごいっていうレビューを見かけたんですが個人的にはそこまで気にならないと思いました。

こういう合成革?みたいな素材のものは結局それ自体特有のニオイがするので、それが気になるかどうかっていうところですね。

 

車中泊用のクッション2 車中泊用のクッション3

ちなみに2つ単位で購入するとすっぽり2つ収まるクッション収納袋が付きます。僕はまあどうあれ2つ買わないと前部後部が埋められないので2つ購入。

 

実際に使った感想

車中泊用のクッション5

さて実際に使ってみるとこんな感じになります。見た目ですでに段差がかなり解消されているのがわかると思います。

 

車中泊用のクッション6

クッションを使った上で布団を敷くとこんな感じです。

実際に寝っ転がってみるとまだ多少の凹凸は感じるものの、あるのとないのとではかなりの違いが感じられます!

やっぱり頭側が下がっていると寝るときも微妙な違和感を感じるし、起きた時にあんまり疲れ取れないなって感じますからねえ。

それとこれは本当に個人的なことなんだけど、逆流性食道炎持ちの自分はやっぱり上半身の傾斜が下向きなのは地味にきつくて。

 

デメリットとしてはやはりこれでも完璧ではないということか

車中泊用のクッション5

僕としてはアリに感じるクッションですが一応デメリットしては完璧を求めるとがっかりしてしまうかも?というところですかね。

画像を見れば分かる通りかなり段差はマシになっているもののシートの背中部分は当然反ってるし、多少の隙間も残ります。

これはクッション自体が汎用品サイズということもあると思います。まあ専用サイズのクッションとかだと割高になっちゃうと思うから仕方ないところではあります。

でも数千円でできる対策としてはやっぱり優秀じゃないかと思います。本当にあるのとないのとじゃ違いますし。

 

もしかしたら後部座席用の1個で良かったかも?

それとデメリットというかこれはいざ実際に寝っ転がってみてから判明したことなんだけど、もしかしたら買うのは後部座席用の1個で良かったかもということですね。

理由としてはもともと足側は寝っ転がっても違和感があまり感じられなかったというのが大きいです。足側は多少座席部分で傾斜が下に向いていても自然に伸ばせるからだと思います。

なのでもしも購入を考えているのなら本当に2つ必要かは考える余地があるかも。意外とクッションでかくて場所取るし。

収納袋ほしいしどうせ2ついるし~と思って買ったけど、使ってみて足側もしかしていらんかったかもと少し思ったので書いておきます。

 

段差が気になる人はチェックしてみるといいよ!

 

というわけで寝るときにあんまり反ってると辛いな~って感じる人は購入の余地ある商品です。

車中泊自体そこまで頻繁にやるわけじゃないけど、快適であれば快適であるほど旅は楽しいですからね。

途中でも書きましたけど数千円でできる対策としては優秀であると思います!

 

そういえばなんかめっちゃすごいのもあったよ

 

 

車中泊用ベッドキット

出典:https://item.rakuten.co.jp/mgr-customs/mbk4659/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0より引用しています

僕が買ったクッションは本当に隙間を埋めるためだけのものだけど、検索してみたらこんなのも一緒に出てきたので紹介。お値段はなんと6万円超えww

もちろん僕は買ってないんですがなんというか、マジ憧れますよねこういうの。いつか時間とお金に余裕ができたら欲しいなあ・・・

僕が乗っている車がNBOXなのでNBOXのものを紹介しましたがいろんな車種のものがあるみたいです。

どれだけお金かかってもいいからキチっとしたベッドキットが欲しい方はチェックしてみると良いと思います!

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク