スパロボVプレイ日記 2~3話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とりあえず第2話からスタート

開幕はヤマトのみでスタート。序盤で敵が弱いというのもあるけど、それにしても強いww。

ヤマト 戦闘 ヤマト 戦闘2

戦闘アニメにも力が入っています!。

その名はクロスボーンガンダム

3ターンを迎えるとクロスボーンガンダムX1改・改が増援に。
木星戦役終了後のスカルハートからの参戦なため一番の特徴だったABCマントはなく、ビームザンバーもこの時点ではまだ使えない。そもそも敵が少ないため、このステージはそのまま難なくクリア。

流星の記憶

ヴァングレイとX1のみで出撃。シナリオはスカルハートから。
シナリオの内容自体はかなり端折られている。興味がある人は原作漫画を見てみよう。

アムロと同等の力を持つとされるバイオ脳と戦闘に。

アマクサ

流石アムロ技量が高い。ちょっと曖昧だけどソウジとトビアの技量は180くらい。

ザンバー1 ザンバー2

途中でイベントが入りビームザンバーが武装追加。クロボンはやっぱりこれだよね!。

バグ切り ヴェスバー

更にキンケドゥが量産型F91で参戦。おなじみのバグ切りとヴェスバー。

反撃選択中に・・・

ちなみに敵のターンで反撃選択中にも精神コマンドが使える。ちょっとずるい?

アマクサ自体はそんなに強く設定されておらず、むしろこれでアムロ?という感じなのでこんなに味方増援が来れば負ける要素は無い。そのまま第3話クリア。

そしてクリア後の会話パートで、木星帝国の基地は・・・

木星帝国

なんてこったぁ・・・

今日のまとめ

クロスボーンガンダムが好きなら早めの参戦が嬉しいシナリオでしたね。特にスカルハートからはキンケドゥは戦いに出る描写はないので、量産型F91での参戦はスパロボならでは、ですね。

描いた人には申し訳ないこと言うんだけど実はちょっと今回のX1とF91は少し見た目が好きではなかったんですよね。

でも戦闘中頑張ってスクショ取ったらちょっとかっこいいカット取れてこれはこれでいいかなと思えた。デフォルトのポーズはやっぱイマイチに感じるんですけど、ザンバー、バグ切りにヴェスバーのカットはかっこいいですねえ。そしておまけにX1にキンケドゥさん乗せた画像作ったろ!とか思ったら乗せ換え出来ませぇーん!。ちょっとショック・・・。

さてこの前の記事は画像小さいのはって少しちんまいかなあと思ったので大きいのばかり載せてみました。まああんまりスマホとかだと変わりないと思いますけどもww。もしここまで見てくれた方がいたらありがとうございます!。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク