働きたくないという感情は当たり前で普通の感情だよという話

働きたくないのは悪いことではない
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうももうすぐ働く予定だけどまだ無職やってるSKです。

無職をやっていると考える時間だけはあるので色々ぐるぐる考えます。働くことに関してはそりゃもう無職になってから考えない日はないくらいです。

働くことっていうと結構曖昧なので、この話では「会社に雇われて働くこと」ということにしておきます。大抵の人が働くことといえばこの意味になるのではないでしょうか。

 

それでなんで働くことについてぐるぐる考えてしまうのか、というと働かない=悪いというイメージがあるからです。実際僕も実家ぐらしなもので、家族にはかなり色々言われています・・・

でも別に働きたくないという感情は別に悪いことではないと思います。

 

働かないことではなくお金を払っていない事が悪い

この日本ではとにかく、生きているだけでお金が必要になります。税金とか健康保険とか国民年金とか土地代とか・・・ もはや何もしていなくてもお金を取られます。

収入がない状態では家族等にも迷惑がかかったりする可能性があるので、それで働け働けといわれるわけです。お金を得るのにわかりやすい方法は会社で働いて給料をもらうことですから。

お金を払うことに関しては、少なくとも日本にいる以上は仕方のないことだと思います。病院などで治療費が安くすんだりするのも治安が良かったりするのも税金のおかげってところはあると思うので。

 

働きたくないというのは多分今の日本だと普通

それでお金が必要で、わかりやすい方法は働くということですが・・・ 感情は別ですよね。

働きたくない理由というとぽんぽこ湧いてくるもので、

 

  • 納得のいく給料の会社がない
  • 会社に仲の悪い人がいる
  • 人見知り
  • やりたい仕事がない
  • 残業ばかり
  • そもそもなにもしたくない

 

適当に思いついたのを書いてみました。働いている会社が嫌だったり、そもそも動きたくなかったり、まあそこは人それぞれかと思います。

 

働かなければ収入が得にくい世の中とはいえ、お金が目的なのに仕事内容の割に給料が少ないとか、人間関係でうまくいかないというのが出てきますよね。

僕なんかは人見知りなもので10人の人間が居たら10人と仲良くとか出来ないですよ。気に入らない人間は上司だったり、年齢が上の人でも尊敬したり出来ないです。

 

それにそもそも日本の労働は、大体の仕事が1日8時間程度で給料は生活と貯金ができる程度というものが少なくないと思います。8時間といえば1日の1/3です。

睡眠時間を6~8時間とすれば労働の時間は1日の活動時間の約半分。それほどの時間を使って生活していけるのにやっとの給料しかもらえないというのは、実は結構な恐怖なのではと思います。

我慢できたり、これだけやってたら給料がもらえるから良いや、という人もいると思います。しかしやはり今の日本では働きたくないという感情が生まれるのは当たり前だと思います。

 

働きたくなければ不労所得を作る必要がある

働きたくないのは当たり前として、では実際に働かずに生活するにはどうしたらいいか?と考えると不労所得を作るということが答えになります。

この日本で生きていくにはお金が必要ですが、逆手に取ればお金払ってれば働かなくてイイ!ということになります。しかし大抵の人は一生遊んで暮らせるだけのお金など持ってはいないでしょう。

 

そこで不労所得なわけですが、正直不労所得を作るってなると難しい! わかりやすい不労所得といえば配当の出る株式を買ってその配当で暮らすことです。

しかし当然ながら株を買うお金がいるわけで・・・ 大体1~2億円必要なのでまず普通の人には無理ですね。

サラリーマンが一生働いて得られるお金の平均がそれくらいなのに全額株に投入とかは現実的ではないです。というか生活できないww

 

自分でなにか副業などを始めるにしても、継続的な収入を得られる方法を選ぶ必要がります。これはネットビジネスなどがそうですね。

僕がこのブログでやっていることですが、アフィリエイトなどはうまく収入が入るようになればある程度継続的な収入が期待できます。もちろん大変なんですけどね。

 

つまり不労所得を得るには大体ものすごい金額のお金を運用するか、自分で稼ぐシステムを構築する必要があるわけですね。

働かないために働くとかいう禅問答みたいな答えですが中々楽な方法はないものです。

 

最後に

まとめるとこの日本で生きてくのにはお金が必要で、お金を得るためにわかりやすい方法が働くこと。だから働け働けといわれるって感じですね。

そもそもこの日本のシステムも誰かが作ったわけですからね。極端な話このシステムがなければ人間もただの生物で、お腹が減ったら魚釣って食べて寝るみたいな生活でもいいわけですから。

まあ働きたくないって人もそんな原始的な生活がしたい、というわけではないと思います。僕自身も完璧じゃないと思うけど日本のシステムはそれなりに良く出来ていると思います。

しかしそれなり止まりだとも思います。働かないと生きづらいくせに、(少なくともまっとうな方法では)働くことのリターンがさほどないのですから。

 

こういう風に考えれば、働きたくないという感情が生まれるのも仕方ないかなと思います。なんというか、働くために生きるみたいな感じですからね、今の日本。

そんなわけで働きたくないからといってその感情が悪いとか情けないとかいうことはないと思いますよ。ただ感情だけじゃどうにもならないのは悲しいところだけど・・・

 

僕としては日本ではお金払ってれば働かなくていいってところは一応狙い目だと思うんで、頑張って不労所得作っていきたいなーって思ってます。不労所得を作るのは難しいですが、できてしまえば折り合いのつく生き方ができるかなと思うので。

働きたくないっていうのは悪いことではないと思いますが、どうせならその働きたくないっていう感情を副業とかにぶつけてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク