カルボナーラの作り方 牛乳とチーズだけでも簡単でおいしいよ!

カルボナーラ7
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

たまにカルボナーラを作るけんだけど結構簡単でおいしいのでブログに作り方を置いときます。

カルボナーラって意外と簡単に作れるんですよ。

本格的なのだと生クリームとか使ったりすると思うんですが僕は牛乳を使います。理由はもちろん節約ww

 

材料と準備

  • パスタ・・・100~150g
  • ウインナーかベーコン・・・好きなだけ
  • にんにくチューブ・・・2cm
  • 牛乳・・・150ml
  • コンソメ顆粒タイプ・・・スプーン1杯
  • 塩こしょう・・・適量
  • チーズ・・・スライスチーズ2枚程度
  • 卵・・・1個

 

材料は一人分でこんな感じ。パスタは150gまでなら特にほかは分量を変える必要はないと思う。

パスタのお湯の量とかはパスタの袋に書いてあると思うので省いてます。

 

カルボナーラ ウインナーとチーズ

材料のベーコンとかチーズは融通がきくというかある程度何でも良い。

僕は大体家にウインナーがあるので今回はウインナーを使います。一人分なら僕は2本くらい使う。

ウインナーもしくはベーコンは事前に食べやすいサイズにカットしましょう。

 

チーズもこの画像のようなチーズでもいいし、スライスチーズでもいいし、粉チーズでもいいです。

溶けるチーズなら問題ないと思います。個人的な好みだけどチーズはチェダーが混じってるとウマイ。

 

お湯を沸かしながらソースを作る

カルボナーラ1

それでは実際に作っていきます。

僕はパスタを茹でるお湯を沸かしながらソースを作ります。

 

具材を炒めて混ぜる

カルボナーラ2

フライパンでウインナーもしくはベーコンを炒めます。香ばしい感じに炒めるとグッド。

炒めたらにんにくチューブを入れます。こっちは焦がさないように注意しましょう。

 

カルボナーラ3

炒めた後は牛乳を加え、コンソメを入れます。

スプーン1杯程度って書いたけど適当でいいです。イメージ的にはキューブタイプ1個分くらいですね。

あとは塩こしょうをサッサッサくらいふりかけて保温しておきます。

 

パスタを茹でる

カルボナーラ4

今度はパスタを茹でます。ちょっと固めに茹でるのがポイントですね。

僕は3分のパスタを2分で茹でる感じでやってます。このへんはパスタによって違うので調整してね。

 

パスタを茹でたらソースと合わせる

カルボナーラ5

パスタが茹で終わったら保温していたソースと合わせます。できるだけ手早くやりましょう。

中火程度にしてチーズをかけて混ぜます。

 

カルボナーラ6

チーズを混ぜたら卵を入れます。普通は卵黄だけ使うと思うんですが、卵白がもったいないので僕は混ぜちゃいますww

卵黄はできるだけ壊さないのが僕のジャスティス。

 

完成!

カルボナーラ7

お皿に盛って完成です。卵黄ちょっと壊れちゃったww

卵黄は好きなタイミングで混ぜて楽しむ。チーズと牛乳にウインナーの風味が乗ってうまい! ヒンナだぜ~。

シンプルな作り方だけど僕はこんな感じで作ってます。これだけでも個人的にはレトルトのカルボナーラより美味しいと思います。

ところでレトルトのカルボナーラソース、高いのでもなんか微妙なのしか食べたことないのって僕だけ?

 

ベーコンかウインナー、使うチーズで結構味も変わるので色々変えるのもちょっと楽しいです。

僕はカルボナーラって自分で作れる事知ったときちょっと衝撃でした。

作ったことがない人はぜひ作ってみましょう。

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク