電気圧力鍋でふかしいも作るとすごいおいしいです 作り方も簡単でグッド!

ふかしいも4
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

先日スーパーでおばけのようなさつまいもを見つけてなんだか急に焼き芋が食べたくなったんですよ。だけど経験上焼き芋ってうまく作れた試しがなかったのでどうしたものか考えたわけです。

 

ふかしいも1

何故かデカさがまばらなのに1個100円とかいって売ってた芋。本当に100円なのか?とか思いつつレジに持っていったら100円だった^^;

他の芋の2倍位でかいのに^^;

 

それでいつかテレビで圧力鍋で調理するとすごく美味しいっていうのいってた気がしてちょっと作ってみたらとても美味しかったのです。ちょっと一品増やしたいときや手軽なスイーツにいい感じですよ。

作り方もあまり気を使うようなところがなく簡単です。

 

作り方

ふかしいも6

作り方はとても簡単。電気圧力鍋にお水100mlとさつまいもを入れて10分加圧するだけです。

今回の芋はマジででかかったので半分に切ってさらに4等分したものが画像です。ぼくんちの圧力鍋は確か4Lだから、かなりでかいでしょ?

普通サイズの芋なら多分切る必要はないと思います。多分ね?

 

はい完成

ふかしいも3

はいもうできちゃいました。お水が余ってるけど、まあ少ないよりは余ってるくらいが安心かな。

 

ふかしいも4

あとは取り出して食べやすい温度になったら食べるだけ! 冷めても電子レンジでチンすればすごく甘い!

焼き芋ではないですが、蒸しているのでしっとりしていて食べやすいです。蒸した芋をトースターなどで焼けば焼き芋風にもできるみたいだけど、これで十分美味しいですよ。

しかし芋が良かったのか圧力鍋で調理したせいなのかやたら甘くておいしかったです。普通の鍋でふかし芋を作ることがあるんですが、鍋で作ってこんなに美味しいと思ったことはなかったなあ。

今後僕はふかし芋を作るときは電気圧力鍋で作ることを固く誓いました!

 

ふかしいも5

ちなみに箱から出してそのまま使うような生クリームを買っておいてインスタントスイーツにして食べたんですがシンプルながらうまいです。

圧力鍋で作るふかし芋、ちょっとハマりそうです。

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク