松屋の冷凍の牛飯の具を買ってみたらすごい美味しかったので紹介! 1P200円の時なら完全にアリだ!

松屋牛めしプレミアム2
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

この前松屋の牛めしの具がセールしてたので買ってみたら美味しかったので紹介です。

ちなみに僕は松屋の牛丼、食べたことないです。なぜなら島根県民だから・・・ 島根にも、比較的よく行く隣の鳥取にも松屋ないから・・・

だけど楽天のセールでででん!と紹介されていたので買っちゃった。冷蔵庫に牛丼の具があれば牛丼屋にしばらく行かなくてすむ!

 

 

 

買ったのはこれで、プレミアム仕様の32個入り。何故か乳酸菌が入っている。

今回セールで買ったときの値段は6380円だった。55%オフだったかな? まあ1P200円程度ならこれ相当まずくない限りお得が勝つでしょ!

僕は今回楽天の方で買ったけどアマゾンにもあるので好きな方でチェックしよう。

 

レンジかもしくは湯煎で温めて食べる

松屋牛めしプレミアム4

冷凍ってめんどくさくねえ?っていう話だけど、レンジでチンもしくは湯煎でOKなのでかなりお手軽。僕はすき家の牛丼の具もたまに買うけど多分どこも同じような感じ。

この松屋の牛めしの具はレンジで600wで3分30ほどでしっかり温まる。

 

味は甘めだけどすごく美味しい!

松屋牛めしプレミアム5

というわけで丼に盛ったのがこちら。食べてみると味付けはかなり甘めだが、しっかりと牛の味がしてうめぇ!

甘めが嫌な人には合わないかもしれないが僕は甘めの味付けはむしろ好みなので全然OK。玉ねぎもおいしい。

特に肉が臭くないのが個人的に嬉しいところ。プレミアム仕様の牛めしの具は肉が米国産ということで、多分そのおかげだと思う。

オーストラリア産ではこうはいかないな! 僕はオーストラリアの肉のこと信じてないからな!

 

松屋牛めしプレミアム6

定番の卵や紅生姜を乗っければいうことはないだろう!

具の量は1P135gだけどまあまあ肉の量もあって悪くないと思う。なんなら2Pとか使えば十分満足できる量になるはず。

まあセール料金じゃないとそれはきついけど!

 

ちなみに乳酸菌による味の違いはないらしい。というわけで乳酸菌、あまりにも取り込みたい・・・!とかいう願望がない限りプレミアム仕様のを買えば同じ味だろう。

 

とりあえず現在の冷凍牛丼は松屋派になりました

今まですき家の牛丼の具買ってたけどまああれやね、米国産の肉すごいね・・・

すき家の冷凍牛丼の具は多分バリエーションとかなくて、オーストラリア産だからやっぱちょっと固かったり臭かったりすることもあるんだよねえ・・・

味付けはすき家だからトータルでは美味しいんだけど。

 

でも今回松屋の牛めしの具プレミアム食べたらこっちのが断然自分の好みだなと思ったので家庭用は松屋の勝ち! これからは冷凍牛丼は松屋のプレミアム買うことにしたぜ!

ただし半額に限るけど・・・ いや、1P400円にかかるようだと、お店行ったほうが良いよね!

そんなわけで今回松屋の冷凍牛めしの具食べたらとっても良かった。

セールしてる時は損しないと思うのでおすすめだぞ!

 

 

 

 

こちらも合わせてどうぞ!

  1. 携帯料金、高すぎない?→携帯料金を安くするには格安SIMのmineoがおすすめです!
  2. クレジットカードを初めて作るなら!→初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめ!ポイントが超お得!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク