ブログを書く気が起きない時は続けた先のことを考えてる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

ブログやってるとどうしても訪れる、あ~めんどくせぇ、書く気が起きねえ!って時の話です。いやそんな気持ちになったことは一度もないっていう人がいたら、その人はブログ大好きなんでしょう。

まあブログが好きであろうとなかろうと書くのが面倒なときってありますよね。そんな時にやる気を出すために、僕はブログを続けた先のことを考えます。

 

ブログを続けるときっといいことがある!

ブログを続けているとわかりやすいメリットがあります。アクセスが多ければ広告収入が期待できたり、人によっては有名になりたいとか、誰かから反応がほしいっていうのも目的になるかな?

むしろ最近はそもそもこれらの目的ためにブログを始めるって人が多いと思います。僕もその口ですので。

しかし当たり前ですがこれらのメリットを受けるためにはとにかく書かないといけません。ちょっとやそっと書いたくらいでは誰も見ないし収益とか普通に0円です。

 

でも文字数とか内容とかある程度のルールみたいなものはありますが、続けていけばブログのコンテンツは増えていきますよね。そこで結果が出ないからとかめんどくさいとかで書くのをやめちゃったら成長が止まっちゃいますよね。つまりね・・・

 

書けば増えるんですよ! コンテンツが!

 

そして書いたら増えるんですよ! アクセスが!

 

そしたらもう・・・ ガッポガッポですよぉ!!!

 

ちょっと下品だったかな? まあ収益とかってモチベにしやすいと思います多分。そして続けていけば、書いてない今よりもなんかもう・・・ 絶対良くなる!

 

続けていればまわりが辞める?

あとこれは実際のところどうなの?って話だけど(実際僕自身が測ったわけじゃないからね) ブログってのは辞めちゃう人が多いらしい。

やっぱり面倒だったり、結果が出なかったりするからだと思う。 一方で始める人自体はなんとなーく増えているような気はするんだけど・・・

まあブログって特に稼ごうっていう場合だけど、やっぱ多少競争みたいな部分が出てくる。でもまわりが辞めちゃうんなら、続けてる自分は有利になる!っていう風にも考えてる。

 

辞めちゃったらそれまでだよね!

面倒になっちゃった時はとにかくこういう風に考えています。とにかく書かないことには始まらない、と!

それと何故か面倒だった作業も書き始めると意外と集中できたりもします。とにかく少しでも、一歩ずつ、続けていけば絶対結果が出る、辞めちゃったらそれまでだと思っています。

めんどくさがらずにがんばってこ!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク