水切りヨーグルトの作り方 濃厚で美味しいヨーグルト!

水切りヨーグルト5
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうもSKです。

久しぶりにヨーグルトの記事。ヨーグルトって実は水を切るだけですっごく濃厚な味になるのだ。

まあ作り方っていうほどのものはないけどそこはブログの辛いところだな!

特にヨーグルトメーカーで大量に作っている人なんかにはたまに作るとアクセントになっていいと思うぞ!

 

 

 

僕はヨーグルトメーカーはアイリスオーヤマのものを使っています! 付属品の水切りカップで今回の水切りヨーグルトを作るのにも便利!

 

作り方は簡単! 水を切るだけ!

水切りヨーグルト1

まずは水を切る道具を準備します。左の白いのが先程紹介したヨーグルトメーカーの付属品の水切りカップで、僕はこれとコーヒーメーカー用のフィルターを使って作ってます。

もう一つは水を受ける容器ですね。

 

これらのものがない場合でも、ザルにキッチンペーパーを敷くことでも作れるので、まずどこのご家庭でも作ることが出来るはずです。

 

水切りヨーグルト2

あとは水切りカップにフィルターを乗せてその上からヨーグルトを入れてやるだけ!

 

水切りヨーグルト2

ゴミが入るといやなので僕はその後ラップしてます。後はこの状態で冷蔵庫に保管して3時間~半日ほど置いておくだけで完成します。

僕的には4時間くらいからもう大差ないですね。濃厚なのが好きな人は長時間やってやればいいでしょう。

 

完成

水切りヨーグルト5

あとは時間が経ったら取り出してやれば完成です。水切りカップの形を保っているくらいの固さになってます。

このまま砂糖などをちょろっと加えて食べるだけでも美味しいですよ。

水切ったのだけなので当たり前ですが味は超濃厚なヨーグルト。とはいえ口当たりももったりしていて少し違ったものを食べている気分になるはずです。

 

切った水を捨てるのはもったいない!

水切りヨーグルト6

ところで切った水なんですが、これはホエーといいいます。結構栄養とか残ってるらしいので捨てるのはもったいないですね。

カレーに入れたり、肉をつけたりすると柔らかくなっていいらしいですよ。

ところで僕はというと、飲んでしまいます。意外とヨーグルト風味の水って感じで飲むのに特に抵抗はないです。

大量にあるならちょっと考えますがコーヒーフィルターで作るくらいの量ならそこまでたくさん出来ませんからね。

 

塩を加えると少しチーズっぽい?

水切りヨーグルト7

先程の通りそのまま食べても美味しいんですが、塩を少量加えて混ぜたものをパンに挟んで食べるのが好きです。

塩は本当に少量で、1gとか2gとかそういうレベルの量でかなりしょっぱくなるので加減に注意です。

 

水切りヨーグルト8

ていうかこれが食べたくてやってる所ある。

超熟ロールなどのロールパンを切ってビアハムを挟んで先塩を混ぜた水切りヨーグルトを挟んで食べる。シンプルだけど美味しくて好きです。

塩ヨーグルトの風味がフレッシュ。緑野菜とか挟むともっといいんですが、やっぱ手は抜いちゃいますねww

 

ちょっと違ったヨーグルトが食べたい時にお試しあれ

僕は自分が作ったヨーグルトで作ってますが、ブルガリアヨーグルトなど市販のものでも問題なく作れるはずです。要は水を切ればよろしいので。

やったことはないですが、水を切る際に重しを乗せたりすれば時短になっていいらしいです。

水切っただけでこうなんの!?ってなるとと思うのでやったことない人は是非やってみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク